DSC_2162

6月9日はロックの日と言う事で、友人がロックのイベントを企画しましたので見てきました。
場所もロックにちなんでロックガーデンひちそうと言う道の駅です。
ここでは以前、日本最古の石が発見されたと言う事で、それを大々的に表に出したネーミングの道の駅ですね。

実はロックガーデンひちそうには『日本最古の石博物館』と言う物も併設されていて、以前からそこを通るたびに一度見に行ってみたいなぁと思っていましたので、その日はついでにそこも見てきました。
それについて書くと少し長くなりますので、博物館の方は明日のブログにでも書きますか。

国道41号線を美濃加茂市から下呂市に向かって北上していくとロックガーデンひちそうは右手に見えてくるんですが、飛騨川沿いのなかなか風光明媚な場所にあります。
当日は梅雨入り後だと言うのに非常に良く晴れた暑い日だったんですが、川を渡ってくる風がなかなか心地よくて、暑くて仕方ないと言うほどでもありませんでした。
DSC_2159


このところはNHKの朝の連続テレビ小説『半分青い』の影響で五平餅がちょっと注目されていますが、五平餅に関していえば岐阜県美濃地方ではほとんどどこでも食べられるありふれたものです。
もちろんここロックガーデンひちそうにも売られていましたが、僕は敢えて『揚げ餅』と言うのを選んでみました。

DSC_2158

実は初めて食べたんですけど、これはなかなかおいしい物でした。
ほんのりと甘辛く味付けされた柔らかな餅が串刺しになったものなんですが、この餅が普通の餅ではなくて、ご飯を半殺しにしたような米っぽさのある餅なんです。
そして想像以上に本当にふわふわと柔らかいです。
中身が良く分かるように少しかじってカットモデルにして写真を撮ってみました。
ちなみに『ロックの日』にかけてロック(岩)の上に置いてあるのにも気づいていただけたら幸いです。

これを買う際に売店のおばちゃんに『これはどれくらいの大きさですか?』と聞くと『そんなに大きいもんじゃないよ、このくらい』と手で示してくれたので『じゃ、2つください』と2つ買ったんですが、1つでも結構ボリュームがあります。
昼食は食べていませんでしたが、2つで割とお腹がいっぱいになってしまったんですが、1本160円であのボリュームと味なら非常に満足です。
もしもまたここに来る事があったら、その時はまた食べてみたいですね。

ゆっくりと滞在してみて、ロックガーデンひちそうはなかなか魅力的な道の駅だと思いましたし、きっとその他の多くの道の駅もそれぞれに魅力があるんだろうと思います。
時間ができたら様々な道の駅を巡る旅でもしてみたいものです。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。