magritte01

僕は小さいころからシュルレアリスムの絵が好きで、中でもエッシャーやダリ、マグリットの絵などは特に好きでした。
どれもリアルに描かれた絵なのに何とも不思議な世界が描かれていて、本当にそんな景色があったらいいな、と小さい頃の僕は想像の翼を広げたものでした。

エッシャーについてはもうかなり何度もお話したりブログに書いたりしていますので、今日はマグリットの話をしたいと思います。

有名な画家ですし、マグリットの絵と言って思い浮かぶ絵はたくさんあると思いますが、僕は特に『大家族』と言う絵が好きです。
曇天の空の真ん中にハトの形の晴天があるという、とても不思議な作品です。

この絵、『大家族』と言うタイトルは非常に不釣り合いな気がしませんか?
どうして一羽のハトしか描かれていないのに大家族なんでしょう?

僕なりの見解ですが、このハトは飛んでいるように見えて実は飛んでいないんですよね。
足は海にくっついていますから、飛び立っていません。
くっついているのは足と言うか尾ですけどね。
いずれにしても完全には飛び立っていません。

海は母なる海、ハトは母なる海に抱かれて安息を得ていますが、自由はありません。
家族と言うのは僕たちに安らぎを与えてくれるのと同時に自由を束縛するもの、そんなことをこの絵は訴えているように僕は思います。
そう考えれば、大家族と言うタイトルも何となくしっくりくるんですよね。

あくまで僕の見解ですから、他の人は他のことを考えるかもしれませんし、マグリット本人は『考えるな、感じろ』と言うかもしれませんけど。

さて、今日はSyncopation Communicationの公開日です。

今日5月11日は『サルバドール・ダリの誕生日』です。
ダリはシュルレアリスムを代表する画家の一人でもありますね。
特に飴細工のようにだらりと溶けた時計が印象的な『記憶の固執』などは有名な作品だと思います。

と言う訳で今回は『好きなのはダリ?』と言うテーマで、皆さんの好きな画家・漫画家についてメッセージ頂きました。
皆さんはこんな画風の絵が好きなんですね。

それではホームページの『Radio』のページでお楽しみください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。