Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

2013年12月

一年間ありがとうございました

joya2013

今年も大晦日になりました。
ついこの間始まったと思っていた2013年ですが、あっという間に終わってしまった様な気がします。

実は今年、僕はある決断をして、来年からはまた新たな方向へ動く事にしました。
まだ詳細についてはお話できませんが、いろいろな事が正式に決まったらお知らせしたいと思います。

今、一年の最後の一日を過ごしながら、今年あった事や今年出逢えた人について思いを馳せています。
もちろん大変だった事、辛いと思った事、悲しいと思った事も沢山ありましたが、それにも増して、良い人との出逢いや楽しかった事、嬉しかった事の方が多かったと思います。
それもこれも、全ては応援してくださる皆様のお陰です。

本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

それでは皆さん、良いお年を。

年の瀬ですね

marathon

25日に出す事は出来ませんでしたが、26日には年賀状を出す事ができました。
今年は例年と比べれば、少し早めに出来たんじゃないかと思います。
来年はあと一日早めて、郵便局が推奨する12月25日までに年賀状を出す事ができるように努力します。

と言う様な殊勝な事を考えるのも、今年の年賀状がとにかく終わって、もうほとんど今年やり残した事が無いと思えているからなんだと思います。
来年も、忙しく気の急く12月の前半は、年賀状を書くこともただただ面倒くさく、また、それほど重要度が高いと思うことも出来ずにどんどん後回しになって行く事でしょう。
それでもやっぱり少し気になって、結局25日を少し越えたあたりで年賀状を出すと言う事になりそうです。

面倒くさい制度なので、止めれば良いのにと思っている人は多いと思いますし、僕もその一人ではあるんですけど、それでも、元日に懐かしい人から届いた年賀状を眺めると少し幸せな気持ちになりますし、出来ればこれからも続けたほうが良い制度なんだろうと思っています。

さて、残り少なくなった今年やら無くてはいけない事の一つ、来年一回目の番組の収録を本日午後行おうと思いますので、メッセージテーマです。

次回は2014年1月3日、お正月真っ只中ですね。

調べてみるとこの日は、1と3の語呂合わせで『瞳の日』に制定されているんだそうです。
それも面白そうなんですけど、この日は箱根駅伝の復路の日でもあります。
来年も激戦が繰り広げられて、僕たちを楽しませてくれる事でしょう。

そこで次回は

『うさぎとかめ』

と言うテーマで、あなたは陸上競技の短距離と長距離、どちらが好きか、について書いてみてください。

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

うさぎとかめ

track

今年も残すところ、今日と明日、明後日の3日間になってしまいました。
本当に月日の経つのは早い物です。

今年の正月休みは、カレンダーの並びが良いので長期休暇を取る事が出来ますし、海外で年末年始を過ごす人も多いみたいですね。
帰省ラッシュで新幹線も乗車率150%と報じられていました。
ピークは昨日だったと言う事ですので、そうして苦労して帰省された方々もきっと今頃は故郷でのんびりされている事でしょう。

さて、まだ年末ですが、僕の頭はもう来年になっています。
と言うのは、そろそろ来年の第一回の番組を作らなければならないからです。
明後日は大晦日ですし、出来る限り本日中にメッセージをいただいて、なるべく30日の夜には完成させたいと思っています。
さすがに、元日に収録するのはちょっと嫌ですから・・・。

と言うわけで申し訳ありませんが、今回はメッセージの募集を一日早め、今日と明日にしました。
30日の午後には収録する予定ですので、明日の正午がタイムリミットです。

では、メッセージテーマです。

次回は2014年1月3日、お正月真っ只中ですね。

調べてみるとこの日は、1と3の語呂合わせで『瞳の日』に制定されているんだそうです。
それも面白そうなんですけど、この日は箱根駅伝の復路の日でもあります。
来年も激戦が繰り広げられて、僕たちを楽しませてくれる事でしょう。

そこで次回は

『うさぎとかめ』

と言うテーマで、あなたは陸上競技の短距離と長距離、どちらが好きか、について書いてみてください。

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

棒ジュース

P1000844

そう言えば、例の1/144戦車を買った際、これも一緒に買ったんでした。

ディスカウント・ストアの入り口付近に置かれていたんですが、10本入りの棒ジュース20セットです。
つまり、棒ジュース200本ですね。

普通、駄菓子屋やスーパーで買うと1本10円から20円くらいで売っている棒ジュースですが、これは1箱50円でした。
つまり、10本で2円50銭、1本あたり25銭です。
とんでもなく安くないですか?

問題は、消費期限が来年3月中と言う事なんですが、まぁこんなものの消費期限など有って無い様な物ですし、飲みきれなかった分は無駄になってしまったとしても、十分元は取れると思います。
よく分からないメーカーの物ではなくて、カバヤのジュースですし。

実は、今年の夏ごろ、これと同じものをもう少し高く、確か2袋10円で買って、その時もものすごく安く良いものが手に入ったと思っていたんですが、今回は消費期限が近づいて、更にお買い得になりました。
味も結構おいしいですよ、これ。

しかし、この店で買い物をするといつも、これを正規の値段で売ろうとしていた人のことが頭に浮かんで、少しやりきれない気持ちになります。

ネバーランドへGO!

buranko

クリスマスも終わって、本当にそろそろ年末だなぁと言う雰囲気が街中に漂い始めました。
ちょっと前までは、店先にクリスマスグッズなどが売られていたんですが、今は完全にお正月用品ばかりになってきましたね。

先日、ちょっと用があってホームセンターに行ったときに、外の園芸用品売り場の一角に立派な門松が売られているのを見たんですが、一対で1万5千円くらいでした。
高々数日間使うだけの物なのに、結構高いものだなぁと思いましたね。

同じ1万5千円ならもっと他の物を買うな、と思いつつその場を離れたんですが、そう言えば子供の頃、母が『昔はお正月にはおじいちゃんが立派な門松を作ってくれていた』と言う話をしてくれた事を思い出しました。
昔はそう言う事をちゃんとする人が多かったと言う事ですね。

さて、今日は番組の公開日です。
今回は『ネバーランドへGO!』と言うテーマで、日々の暮らしの中、思わず子供に戻ってしまいたいと思う事が有るか無いか、についてメッセージを頂きました。
皆さんそれぞれ思いがあって楽しく読ませてもらいました。
ありがとうございます。

それでは、ホームページの『Radio』のページから番組をお楽しみください。

来年も頑張って続けたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

餅より粉が高い

P1000847

昨日、僕の買った1/144スケールの戦車は餅より粉が高くなりそうな気がすると書きましたが、これも餅よりも粉が高いものの代表ですね。

ホームセンターにも用事があったのでちょっと立ち寄ったんですが、必要なものを買ってからちょっと店内をぶらついていると、キャノンの複合機が大変安く売られていてちょっと欲しくなってしまいました。
別に、今使っているプリンターもスキャナーも正常に動いていますから、必要と言うわけでは無いんですが、複合機で5980円とは安いなぁと思って少し心惹かれたんです。

P1000848

しかし、プリンターはインクが切れたら交換しなくてはいけませんし、そのインクが結構高いんだよな、と思いつつその上に陳列されていたインクを見てみると・・・。
何と、インクの全色セットが5980円でした。
消耗品が本体と同じ価格です。

それだったら、とりあえずこのプリンターを買って、インクがなくなるまで使って、インクが無くなったらハードオフにでも売って、またインクを買うつもりでこのプリンター本体を買って、と言うサイクルにしたほうが、中古品としてプリンターを売る分だけ得なような気がしました。

まぁ、僕はインクは純正品ではなく、詰め替えインクを使っているので、手間はかかりますがインク代はものすごく安いんですけどね。

とにかく、どのメーカーもそうですけど、プリンターは消耗品で儲け過ぎだと思います。

1/144

P1000845

ちょっと用事があったので、いつも良く行くディスカウント・ストアへ行って来ました。
必要なものはすぐに見つかったんですが、何か面白いものは無いだろうかと思って店内を見て回ると、写真のようなものを見つけました。

これは、1/144スケールの戦車のプラモデルです。
第二次世界大戦中のドイツ軍の重戦車『TIGER I』のモデルで、僕は小さい頃、この戦車が好きでした。
その頃の僕は、それが戦争の道具だと言う意識は殆ど無くて、単純に機械としてのデザインに惹かれていたと思います。
キャタピラで走る乗り物は大体好きで、中でもこのTIGER Iは直線的で無骨なデザインが好きだったんですよね。

と言うわけで、これを購入することにしました。
2両セットで210円と大変安かったですので、その店にあったこれと同じシリーズの全てのモデルを購入しても良かったんですが、とりあえず一つ購入してみることにしました。

P1000846

これまで僕は、1/72の戦車のプラモデルと言うのは作ったことがあるんですが、更に小さい1/144スケールのプラモデルと言うのにちょっと興味がありましたし。
このサイズは、以前話題になった食玩の『ワールド・タンク・ミュージアム』のサイズですからね。
うまく作れるかどうかはわかりませんが、エッチングのパーツも付属していますし、しっかりしたデカールもありますから、ちょっと時間をかけて作ってみたいと思います。

まずは、塗料を買ってこなくてはいけないですね。
『餅より粉が高い』状態になりそうですけど・・・。

ネバーランド

neverland

今日はクリスマス・イブですね。
今、『今日は』と書きましたが、実はクリスマス・イブは12月24日の事を指す言葉では無いんですよね。

『イブ』と言う言葉は、『イブニング』の略ですから、クリスマス・イブと言うのは、12月24日の夜の事です。
ですから、12月23日をクリスマス・イブ・イブ等と言うのはもってのほかです。
12月23日は天皇陛下の誕生日を祝いましょう。

また、ユダヤ暦では日没で日付が変わりますので、12月24日の夕方と言うのは、暦の上では12月25日になってしまいます。
つまり、クリスマス・イブと言うのはクリスマスの始まりの夜、と言う事ですね。

さて、そろそろ次回の番組を作ろうと思いますので、メッセージテーマです。

次回は12月27日です。
1904年のこの日、イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演されたことに由来して、12月27日は『ピーターパンの日』に制定されているんだそうです。
夢のある一日になりそうな日ですね。

そこで次回は

『ネバーランドへGO!』

と言うテーマで、時々思わず『大人なんてつまらない、子供に戻りたい!』と思う瞬間があれば、その事について書いてみてください。

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

今回のテーマの『ネバーランド』はピーターパンに登場する、永遠に年を取らずに子供のままで過ごせる国ですが、現実の世界にネバーランドを作った人がいましたね。
世界的な大スター、マイケル・ジャクソンがそうなんですが、マイケルが亡くなって以来、彼のネバーランドも随分荒れ果ててしまったようです。
個人の持ち物と言う事が信じられないほど立派な遊園地の付いた大豪邸だったんですが残念ですね。

少し前にレディー・ガガがそれを買い取るとか取らないとか言う噂がありましたけど、あれはどうなったんでしょう?
ボロボロになってしまっていますから修復には相当なお金がかかりそうですし、年間維持費も数億円ほどかかるという話でしたが・・・。

今年最後です

peterpan-01

今日は12月23日、天皇誕生日ですね。
天皇誕生日が今日ですから、クリスマス付近に連休ができる機会が多くなって有難いですよね。
今年最後の連休、楽しく過ごしていますでしょうか?

この時期になると、色々な物に『今年最後の』と言う枕詞が付くようになりますね。
Syncopation Communicationも今年は残すところあと1回、今年最後の番組です。
最後まで皆さんに楽しんでいただけるよう、楽しい番組を作りたいと思います。

さて、そろそろ次回の番組を作ろうと思いますので、メッセージテーマです。

次回は12月27日です。
1904年のこの日、イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演されたことに由来して、12月27日は『ピーターパンの日』に制定されているんだそうです。
夢のある一日になりそうな日ですね。

そこで次回は

『ネバーランドへGO!』

と言うテーマで、時々思わず『大人なんてつまらない、子供に戻りたい!』と思う瞬間があれば、その事について書いてみてください。

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

写真はディズニーのピーターパンですが、どうしてディズニーアニメのキャラクターは、主人公でもちょっと意地悪そうな顔立ちをしているんでしょうね?
話の筋を知らなければ、この顔は完全に主人公の邪魔をする悪者に見えるんですけど・・・。

危ないところでした

昨日は、慌しい一日だったと書きました。
ライヴの準備にかなり手間取って、リハ終了からライヴ開始まで、あまり時間が取れなかったと言うのがその理由なんですが、実は、人知れず僕はその前、ちょっとドキドキする事があったんです。

昨日、いつものように車に乗り込んで会場に向かったんですが、ふとメーターのガソリンの残量を見ると、かなりEに近い状態でした。
恐らくこれだけあれば高速を走りきって、インター近くのガソリンスタンドで給油すれば大丈夫だろうと思ったので、とりあえず給油はせずに現地に向かう事にしました。

ところが、高速道路を走っていると、思った以上にガソリンの消費が早く、予め出ようと思っていたインターに到着したときには、完全にEを振り切ってしまっていました。
ほとんど空の状態になってからは、仮にガス欠になってエンジンが停止した場合、何とか路肩の方に逃げられるようにと考えて路肩の広さばかりを気にして運転していました。

何とか無事にインターまで走りきって、その先は国道155号バイパスだから、一つ目のスタンドで給油しようと思っていたんですが、残念な事に行けども行けどもスタンドがありません。
当然あるものと思っていたのに無いと言うのはかなり焦りました。
少しでも近道をしようと思って、すぐに旧道に入ったのが失敗だったかも知れません。

結局、国道1号に入ってもガソリンスタンドは無く、ガソリンのメーターの残量は完全にEを振り切った状態でした。
ライヴ会場に向けて進んでいたんですが、こうなったらナビの周辺施設検索で近くのガソリンスタンドを検索しようと思った次の瞬間、1つ先の交差点の角にガソリンスタンドがありました。
ライヴ会場のおにがしまのすぐ近くの交差点でした。
本当に危ないところでした。

と言うわけで、ギリギリで助かったわけですが、これからは遠出をするとき、高速を走るときは、十分にガソリンの入った状態にしようと思った僕でした。
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • カップラーメン
  • カップラーメン
Amazonライブリンク
楽天市場