Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

2012年05月

またもお亡くなりに・・・

12-05-29_002

先日は番組へのメッセージ、本当にありがとうございました。
参加してくださった皆さんのおかげで良い番組が作れたと思います。

その収録を始める時のことです。

いつものようにブースに座って準備を始めたんですが、ふとミキサーを見るとMD1のフェーダーに『使えないよ』と書かれた付箋が貼ってありました。

『あれ?』と思ってMD1を見てみると、赤いボールペンでかなり乱暴に『使用できません』と書かれた紙が貼ってありました。
ちょっと前にMD2がお亡くなりになってまた復活したところですが、今度はMD1が逝ってしまいました。
12-05-29_001

恐らく、MD2の時と同じようにまた復活するんだと思いますが、メインのデッキが死んでいる状態でやりましたので、いつもとは少し感覚が違っていたようで、いつも30分の所に入れるジングルを入れ忘れてしまいました。
まぁ別にどうでもいい事なんですけど。

ともかく、一日も早い復活を願います。

名古屋港水族館

12-05-30_048
本当に久しぶりに、名古屋港水族館へ行ってきました。
前に行ったのは一体いつだったんだろうと、思い出す事もできないくらいに本当に久しぶりの事でした。

新しく仲間入りしたと言うシャチは、ショーは見られませんでしたが、少しだけ訓練の様子を見ることができました。
海にいれば獰猛なシャチですが、水族館で見ると、飼育員さんに従順で可愛らしいものですね。
次にまた名古屋港水族館に行くのがいつの事になるのかはわかりませんが、その時はぜひ、ショーも見てみたいものです。

12-05-30_015

今回撮った写真の中で、一番のお気に入りはこの並んで泳ぐマンボウです。
携帯電話のカメラで撮ったんですが、シャッター速度の遅い携帯電話でも十分間に合うくらいに、ゆっくりゆらゆら泳いでいました。
のんきな感じで、マンボウは好きな魚ですが、水族館の職員さんの解説によると、自然界では結構速く泳ぐ事もあるんだそうです。
確かに、水族館で見るような泳ぎ方をいつもいつもしていたとしたら、マンボウは生存競争に生き残れなくて、とっくに絶滅してしまっていたでしょうね。

捨てるのは上手ですか?

sunthrough
今日、6月3日放送の番組の収録に行ってきますので、メッセージ募集のお知らせです。

さて、先日の金環食と比べると、随分注目度が低いですが、放送日の3日後の6月6日、金星の太陽面通過という天体現象が起きます。
金星も太陽系の惑星の一つで、地球よりも太陽に近い場所を回る内惑星なんですが、偶然に太陽と同じ方向に見えて、太陽面を通過して行く事があります。
これを太陽面通過と呼ぶんですが、金星の公転軌道は地球の公転軌道に対して3.4度傾いているので、仮に内合したとしても太陽と比べて上下にずれてしまう事がほとんどで、ぴったり太陽の表面を通過していくというのは大変珍しい現象なんです。

前回この現象が起きたのが2004年で8年前の事ですから、結構頻繁に起きている天体現象なのかと思われるかもしれませんが、次に同じことが起きるのが105年後の2117年ですから、今生きている人はほとんど見る事ができない天体現象なんです。
日食や月食は一年中、世界中のどこかしらで起きていますが、この金星の太陽面通過は世界のどこでも今回の機会を逃せば105年後まで見る事ができません。

金星の太陽面通過は6月6日の午前7時28分から午後1時29分頃まで、大体6時間ほど観測できます。
太陽の見かけの大きさに比べて、金星の見かけの大きさは3%程ですので、太陽にほくろができたように見える事と思います。


と言うわけで、今回の番組へのメッセージですが

『まだ持ってますか?』

と言うテーマで、先日の金環食の時に利用した日食グラスなどの日食観測グッズをまだ持っているかどうかについて聞いてみたいと思います。
日食グラスに限らず、あなたは何かのために用意した物を、その必要が無くなった時点であっさり捨てられる性質かどうか、と言う事が聞きたいんです。

と言うのも、先日、テレビで『こう言う現象がありますから、日食グラスはまだ捨てないでくださいね』と言っていたんですが、1000円くらいする物を、たった1回使っただけで捨てる物なんだろうか、と思ったんです。
僕は、今後皆既や金環ではないにせよ、日食が起きるときにそれを観測する事ができるので、まだ利用価値はあると思っていますから捨てませんが、違う考え方の人もいると思いますからね。
今回の金星の太陽面通過を観測したら捨てると言う人もいるかも知れませんし。

ともかく、あなたは物を捨てるのが得意な人かそうではないか、メッセージで教えてください。

あて先は

786@loveat.co.jp

です。

他のパーソナリティーへのメッセージと区別できるよう、タイトルを

『柳生伸也のSyncopation Communication宛て』

としてください。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

まだ持ってますか?

kinsei_taiyoumen_tsuka
明日、6月3日放送の番組の収録に行ってきます。
ですので、今回の番組へのメッセージを募集したいと思って今日のブログを書いています。

さて、先日の金環食と比べると、随分注目度が低いですが、放送日の3日後の6月6日、金星の太陽面通過という天体現象が起きます。
金星も太陽系の惑星の一つで、地球よりも太陽に近い場所を回る内惑星なんですが、偶然に太陽と同じ方向に見えて、太陽面を通過して行く事があります。
これを太陽面通過と呼ぶんですが、金星の公転軌道は地球の公転軌道に対して3.4度傾いているので、仮に内合したとしても太陽と比べて上下にずれてしまう事がほとんどで、ぴったり太陽の表面を通過していくというのは大変珍しい現象なんです。

前回この現象が起きたのが2004年で8年前の事ですから、結構頻繁に起きている天体現象なのかと思われるかもしれませんが、次に同じことが起きるのが105年後の2117年ですから、今生きている人はほとんど見る事ができない天体現象なんです。
日食や月食は一年中、世界中のどこかしらで起きていますが、この金星の太陽面通過は世界のどこでも今回の機会を逃せば105年後まで見る事ができません。

金星の太陽面通過は6月6日の午前7時28分から午後1時29分頃まで、大体6時間ほど観測できます。
太陽の見かけの大きさに比べて、金星の見かけの大きさは3%程ですので、太陽にほくろができたように見える事と思います。


と言うわけで、今回の番組へのメッセージですが

『まだ持ってますか?』

と言うテーマで、先日の金環食の時に利用した日食グラスなどの日食観測グッズをまだ持っているかどうかについて聞いてみたいと思います。
日食グラスに限らず、あなたは何かのために用意した物を、その必要が無くなった時点であっさり捨てられる性質かどうか、と言う事が聞きたいんです。

と言うのも、先日、テレビで『こう言う現象がありますから、日食グラスはまだ捨てないでくださいね』と言っていたんですが、1000円くらいする物を、たった1回使っただけで捨てる物なんだろうか、と思ったんです。
僕は、今後皆既や金環ではないにせよ、日食が起きるときにそれを観測する事ができるので、まだ利用価値はあると思っていますから捨てませんが、違う考え方の人もいると思いますからね。
今回の金星の太陽面通過を観測したら捨てると言う人もいるかも知れませんし。

ともかく、あなたは物を捨てるのが得意な人かそうではないか、メッセージで教えてください。

あて先は

786@loveat.co.jp

です。

他のパーソナリティーへのメッセージと区別できるよう、タイトルを

『柳生伸也のSyncopation Communication宛て』

としてください。

あなたのメッセージ、お待ちしています!

TIGER I

P1000502
今の僕は、戦車よりは洗車の方が好きですが、この『TIGER I』と言う戦車には幼い頃のちょっとした思い出があるので、デアゴスティーニの『COMBAT TANKS』の第1巻を購入してしまいました。
『TIGER I』は、子供の頃僕が一番好きだった戦車でした。

付録は1/72スケールの戦車というと、子供の頃、かなりたくさん作った1000円弱くらいの価格のプラモデルと同じスケールなんですが、『COMBAT TANKS』のおまけは彩色済み・組み立て済みですから、塗料や筆なんかも要りませんからね。
890円なら、欲しい人にはかなり安いかなぁと思います。

購入時には、その店にあった他の物と比べて、比較的できの良い物を選びました。
キャタピラが曲がっている物とか、若干ボディーが歪んでいる物とか、かなり個体差がある印象でしたので、なるべく良い物を選びました。

子供の頃は、単純に機械としての戦車をカッコいいと思っていたんですが、ある時期を過ぎると、『これは人を殺すための車なんだ』と言う事を考えるようになって、全く好きではなくなってしまいました。
そんなに戦車の好きじゃない今の僕が『COMBAT TANKS』の第1巻を購入したのは、ちょっとしたノスタルジーと言うかセンチメンタルな感情のせいと言う理由が強いですね。

ところで、子供の頃僕たちは、『TIGER I』を『タイガー儀神鐚屐戮噺討鵑任い燭鵑任垢、ある時期から『ティーガー機戮噺世Δ里一般的な呼び方になりました。
ドイツの戦車ですから、英語的な発音からドイツ語的な発音で呼ぶのが正しいと言う事になったんでしょうかね?

と言うわけで、今は手に入れた『TIGER I』は部屋に飾ってあります。
じっくり見てみても、子供の頃に何故これにそんなに心惹かれていたのかは良く分かりませんが、まぁ精悍なデザインだなぁと言う気はしますし、それなりに気に入っています。

NSX

P1000497
この頃、缶コーヒーに古い名車のプルバックカーが付いていると言うキャンペーンをやっていると言う事を知って、コンビニで探したんですが、なかなか出会う事ができず、昨日ようやく見つけました。
ぱっと見た感じ、その店にはほとんど種類が無くて、しかもブラックコーヒーにはこれしか付いていなかったので、他の物を選ぶ事ができずにNSXのプルバックカーの付いた缶コーヒーを購入しました。

車の下に置いてあるグリーンのプラスチックの板のようなものは、車の種類によって違うものが2枚ずつ付いていて、全て組み合わせると車が走るサーキットになるみたいなんですが、今はまだ1つしかありませんし、キャンペーンが始まってしばらく経つようですので、これを全て集めるのは難しいかも知れません。
集まったらなかなか面白そうではあるんですけどね。

とりあえず、どのコンビニチェーンはこのキャンペーンをやっていて、どこはやっていないのかはわかりましたから、
これからしばらくは、そのチェーンで重点的に買い物をしようと思います。

まぁ、僕はホンダの車に乗っているので、NSXしか選択肢が無かったと言うのも運命かもしれませんね。

芝桜

12-05-25_004
今日は、茶臼山高原に芝桜を見に行ってきました。
多分、もう少し遅い時期に行けば、満開だったんですが、残念な事に六部咲きでした。
しかも、天気もあまり良くなくて、せっかくの高原なのに、あまり遠くまで見晴らす事もできませんでした。
高原だけに、麓よりかなり寒かったですしね。

でも、六部咲きとは言え大変見事な花畑が作られていて、結果的には満足だったんですけどね。
本当に、あと少しだけ遅く行けば、もっと綺麗な花畑になっていたのかなぁと思うと残念ですが、今回、完全な姿を見なかった事で、またいつか、次に行くときに満開の芝桜を見る楽しみが残ったと思えば、それもまた良いのかなぁとも思いますし。
先日、金環食を見てしまった後は、ずっと楽しみにしていた物が終わってしまった後の寂しさが心にありますしね。

花は盛りに、月は隈無きをのみ見るものかは、ですよ。

ヘッドライト再生

P1000495
ヘッドライトは、放っておくと案外すぐに黄色くくすんだような色になりがちです。
そう言う場合、ヘッドライトをボディー用のコンパウンドで磨くと綺麗になるんですが、効果は一時的で、しばらく経つとまたもとのくすんだ色になってしまいます。

ですけど、ある方法を使うと新車の時のような状態に戻す事ができます。
僕の車のヘッドライトも少しくすみが出てきていたので、再生処理をしました。

やり方はとてもシンプルです。

まず、800番の耐水ペーパーでヘッドライト全体を研磨します。
次に、1500番の耐水ペーパーで更に研磨すると良いんですが、手元に1500番が無かったので、いきなり次の工程の『ボディー用コンパウンドで研磨』に移りました。
少し荒めの耐水ペーパーで削った後、細かい耐水ペーパーで研磨すると、コンパウンドでの研磨が楽になるんですが、無い物は仕方がありません。

800番の耐水ペーパーで削ると、1枚目の写真のように全く艶の無い、ガサガサの状態になってしまうので、知らない人はやるのが怖くなってしまうと思いますが、最終的にコンパウンドで研磨すると、新車のときのようにピカピカになりますので、恐れずにやるのが大切です。
ただし、あまり力を入れてやると均等に削れないので、ほとんど力を入れずに、でも表面だけを確実に薄く削る事が大切です。

仕上がりはこんな感じです。
くすみも無く完全に透明さが復活しました。
P1000496


とても簡単で効果がありますので、ヘッドライトのくすみが気になる方はやってみてください。
ただし、自己責任で・・・。

facebook

facebook
22日の米ナスダック市場で、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)世界最大手の米フェイスブック株は前日比3・03ドル安の31ドルと大幅続落した。

株価下落に歯止めがかからず、上場時の売り出し価格(38ドル)を18%超も下回った水準だ。終値から算出した時価総額も約848億ドル(約6兆7870億円)となり、上場した18日時点の1046億ドルと比べ、約200億ドル(約1兆6000億円)消失したことになる。

米メディアによると、2007年以降、米国で10億ドル以上を調達した大型上場の最初の3日間の取引では、最大の下落率という。【ニューヨーク=小谷野太郎】


このニュースを見たとき、『ああ、そうだろうな』と思いました。
facebookもそうですけど、結局のところ、SNSなんて何も生み出しませんからね。
本当の意味では『仕事』でも『会社』でもありませんから。

こう言う会社は、広告収入が主な収入源なんですが、アメリカの大手自動車メーカーのGMが『facebookに広告を出しても効果は期待できない』と言う事で、広告出さないと言う決定をしたと言う話も聞いていますし、言われているほどの収益があるのか、疑問視されているんでしょう。

鳴り物入りで上場したfacebookですけど、どうも先行きは厳しそうですね。

東京タワー〜東京スカイツリー

tokyo_tower
今日、東京スカイツリーが開業します。
世界一の高さを誇る自立式電波塔です。

昨日は金環日食とスカイツリーを一緒に写真に収めた人も多かったようですが、日本においては金環日食と電波塔は強く関係しているみたいです。

東京タワーは1958年(昭和33年)に開業したんですが、その年、鹿児島県や八丈島で金環日食が観測されました。
そして昨日、金環日食が日本各地で観測されて、その翌日に東京スカイツリーの開業です。
何だか運命的なものを感じますね。

僕は、スカイツリーはまだ遠くから眺めた事しかありませんが、いつか、開業直後の騒ぎが収まった頃に行ってみたいと思います。

スカイツリーも東京タワーと同じように、多くの人に愛される電波塔になると良いですね。
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • 袋ラーメン
  • カップラーメン
  • カップラーメン
Amazonライブリンク
楽天市場