Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

2011年07月

浜松話 ラスト

P1000301
昨日、浜松についてもうちょっと書きたいことがある、と書きましたが、今日はその話を書いて浜松の話を終わりにしたいと思います。

せっかく浜松まで来たんだから、有名な浜松餃子を食べて帰ろうと思ったんです。
浜松市内の至る所に、浜松餃子が食べられる店の地図が載っている冊子が配られているので、それを見て店を決めたんです。

浜松餃子の店は、餃子専門店、中華料理系、居酒屋系などと区分されているんですが、餃子専門店は多分おいしい餃子を出してくれると思うんですけど、どうも餃子だけをおかずにご飯を食べるのに少し抵抗があって、中華料理系の店から選ぶ事にしました。

店に入って注文をして、料理が出てくるのを待ちつつ店内を眺めていると、写真のポスターが目に留まりました。
荒い画像で分かりにくいと思いますので、文章をそのまま書いておきます。

【ポスターより】
お母さんへ
お子さんは散らかす事の名人です。
私たちも幼い頃はそうでした。
テーブルの上や席の周りの汚れ等を一切お気になさらないでください。
私共店の者が片付けます。
私共の店にいらした時ぐらいゆっくり召し上がってください。
お母さん!!

最後の『!!』は要らないような気がしますが、とても素晴らしい心遣いだと思いませんか?
確かに、小さな子供をつれた家族の場合、子供が食べ物を散らかしたり騒いだりする事が気になると思いますからね。
そんな事を気にせずに食事を楽しんでください、片付けは我々がします、と言ってもらえれば、ちょっと気分が楽になりますよね。

コンビニのトイレなんかに『いつも当店のトイレを綺麗にお使いいただきありがとうございます』等と書いてあることがありますけど、あれはちょっと嫌味ですからね。

僕は、『ああ、適当に選んだけどいい店だなぁ』と思ったんですよね。
とてもさわやかな気分で浜松を去ることができました。

幅があります

P1000300
浜松の話をもう一つ。(まだいくつか書きたい事がありますけど今日はとりあえず一つだけ)

夕方、僕は浜名湖の近くに車を停めて、浜名湖を眺めていました。
そんなにいい天気の日ではなかったので、綺麗な夕日が・・・と言うようなロマンチックな事はありませんでしたけど、ちょっと気になる物を見つけました。

浜名湖を巡る観光船の一覧表のようなものが描かれた看板があったので、どんな物があるだろうと見てみたんです。
時間が遅かったので、もう営業時間は終わってしまっていて、一つも乗る事はできませんでしたが。

気になったのは、この『トムキャット23F』と言う船です。
平均時速70キロで走る高速船で、これはスリリングで面白そうだなぁと思ったんですけど・・・。

最大定員8〜9名

最大定員って、最高何人まで乗れるかということなのに、8人もしくは9人と少し幅があるのは何故だろうと考えちゃいました。

想像ですけど、恐らく、乗ってきた人の体格で決まるんでしょうね。
体重が2人分くらいありそうな人が乗客の中に含まれる場合は8人、そうじゃなければ9人、と言うことじゃないかなぁと思います。

真相は分からないんですが、自分が乗って『あ、今回は最大定員8人です』と言われたらちょっとショックですね。

勾玉

magatama01
先日、ふらりと立ち寄った浜松市博物館で、勾玉作りのイベントをやっていたので参加してみました。
材料を買って作り方の説明を聞いてその通り作ると言うものだったんですが、中々楽しかったです。

まず、穴が2つ開けられた石を粗目の耐水ペーパーで削って大まかな形を作ります。
材料の石は『滑石』と言う非常に柔らかな石なので、そんなに力を入れなくてもあっという間に削れてしまいます。
穴のうち一つは、特徴的な数字の『9』のような勾玉の形を作るための穴なので、上部を削り取ってしまいます。
もう一つは紐を通してペンダントにするための穴なので、そのままにしておきます。

粗目の耐水ペーパーである程度の形を作って、セットに付属の細目の耐水ペーパーで表面を研磨して完成、と言うことだったのですが、僕は帰宅してからもう一段階細かい耐水ペーパーで更に研磨してみました。

博物館の学芸員さんの説明では、最後にハンドクリームを塗りこむと更に表面がつやつやになります、と言う事でしたので、そのようにして完成したのがこんなのです。

P1000299

まぁまぁいい感じにできたかなぁと思っています。

もしも浜松にお出かけの予定のある方は、やってみてくださいね。
簡単で、楽しくて、良い想い出の品が出来ると思います。

買わねば!

11-07-23_003
先日、某所で発見して、『これは買わねば!』と思って手に入れた物です。

良く分からないと思うんですが、この機械の中に氷と冷えていない缶入り飲料を入れてスイッチを入れて2分ほど待つと、冷え冷えになると言う品です。
モーターの力で缶が回転して、満遍なく冷やすと言う構造です。

良く考えてみると、冷えていない缶入り飲料をなるべく早く冷やしたいと言うシーンがどれほどあるか分からないし、氷も用意しなくてはいけないので、活躍の機会がどれほどあるのかも良く分かりませんけど、ともかくこの価格だったので買ってみる事にしました。

11-07-23_004


使い心地については、またいつか紹介できればしようと思います。

中国

china_train
あまりにお粗末な事故で、あまりに悲惨な事故なので、この件についてはあまり触れたくなかったんですが、ちょっとだけ触れておきます。
まずは、この事故で亡くなった多くの方のご冥福をお祈りし、怪我をされた方の一日も早い回復をお祈りします。


先日、中国は『この高速鉄道は完全に中国の独自開発のものだ』と世界に発表して、世界中で特許を出願したそうです。
本当は日本の川崎重工から技術提供を受けて作った物なんですが、一応そう言う発表でした。

そして、開業からまもなく、今回の事故が起きました。
僕が聞いているところでは、ダイヤが乱れて、本来先に行くべき電車が後から来て追突した、と言うような事故で、大変お粗末な原因で発生した事故のようです。

中国がもう少し謙虚になっていたら、こんな事故は起きなかったかもしれませんね。
高速鉄道を運行するためには、どの程度の安全管理システムやダイヤの管理システムが無くてはいけないかなど、車両以外の部分の方がきっと大切なんだと思います。

日本の新幹線が開業から半世紀近く重大な人身事故を起こさなかったのは、過去の事故からたくさんの事を学んで、徹底した安全管理システムを作り上げたからです。
中国にも今回の事故から多くの事を学んで安全な鉄道を作って欲しいと思いますが・・・事故原因を解明するための大きな手がかりとなる車両を重機で破壊して埋めてしまっては全く無理でしょうね。


ところで、『塞翁が馬』のジャケット文字を書いてくださった竹内春翠先生は、書のパフォーマンスのためや道具の調達のためなどに中国へ良く行かれるんだそうです。
ですが、あの高速鉄道は本当に危険な乗り物ですから乗って欲しくないと思っていますし、その他の部分でも中国と言う国は大変に危険だと思っていますので、本当に注意して欲しいと切に願っています。

メッセージお待ちしてます

sharaku
昨日も書きましたが、今日、番組の収録に行ってきます。

オリンピックや世界陸上、WBCにフィギュアスケートにF1、とにかくスポーツの世界的な大会があると、何故か僕達は急に母国愛に目覚めてしまいますね。
普段はそれほど意識しないナショナリズムが顔を出します。

そこで、ちょっと思ったんです。
リスナーの皆さんが、自分は日本人だなぁと思う瞬間はどんな時だろうと。

ですから、今回の番組へは

『日本人だなぁ』

でメッセージお願いします。

あて先は

786@loveat.co.jp

です。

他のパーソナリティーへのメッセージと区別するため、メールのタイトルを

『柳生伸也のSyncopation Communication宛て』

としてください。

あなたのメッセージ、お待ちしています。

日本人だなぁ

japanese
明日、番組の収録に行ってきます。
と言う訳で、いつものごとくメッセージテーマの発表です。

最近、なでしこJAPANのことが連日取り上げられていて(若干飽きてきていますが)、また、世界水泳も開催されています。

オリンピックや世界陸上、WBCにフィギュアスケートにF1、とにかくスポーツの世界的な大会があると、何故か僕達は急に母国愛に目覚めてしまいますね。
普段はそれほど意識しないナショナリズムが顔を出します。

そこで、ちょっと思ったんです。
リスナーの皆さんが、自分は日本人だなぁと思う瞬間はどんな時だろうと。

ですから、今回の番組へは

『日本人だなぁ』

でメッセージお願いします。

あて先は

786@loveat.co.jp

です。

他のパーソナリティーへのメッセージと区別するため、メールのタイトルを

『柳生伸也のSyncopation Communication宛て』

としてください。

あなたのメッセージ、お待ちしています。

あい愛ステーション その22

ここ何日か、過ごしやすい日が続いています。
今日も気温もそれほど高くなく、風も心地が良かったので、あい愛ステーションまでの道も気持ち良く走れました。

さて、今日の柳ヶ瀬ですが、いつもよりも少し賑やかだったようなきがします。
そのせいか、お客さんもいつもよりも多目でした。

かれこれこれで22回目の柳ヶ瀬ですので、何か変わったことがしたくて、これまでアンプラグドでやってきた楽曲をプラグドで、プラグドだったものをアンプラグドにするという試みをしてみました。

今日やってみた感じだと、CDの音を事前に聞いていない人にとっては、プラグドな音のほうが聴きやすいのではないかと思いました。
ただ、シンセサイザーへのデータのロードに時間がかかるので、それが課題ですが、安城七夕祭りでもあんな感じの音でやれればと思っています。

あと、今回はちょっとカバー曲の割合を増やしてみました。
あの場所にこそふさわしいんじゃないかなぁと思う歌をセレクトしてやりましたけど、お客さんにも楽しんでいただけたようで嬉しかったです。
次回は、またちょっと違うカバー曲もやれたらいいなぁと思っていますけど、どうなるかは今のところ未定です。

と言う訳で、今回のライヴも無事行えたのは、場所を提供してくださったあい愛ステーションのスタッフの皆さん、見てくださったお客さん、そして、いつも通りのすばらしい演奏で支えてくれたサポートメンバーのおかげです。
ありがとうございました。

次回は8月21日(日)の13時から行います。
お時間のある方は是非遊びに来てくださいね。

バランス悪い!

P1000298
昨日、必要な物があって近所のホームセンターへ行きました。
必要な物は手に入れたんですが、ホームセンターには色々と面白いものがあるので、別に必要じゃない物のコーナーもついつい見てしまうんですよね。

そこで、これを発見しました。

最初に目に飛び込んだのは、大きな文字で書かれた、

『アフターシェー』

何だこりゃ、と思いつつ視線を値札全体に広げていくと、小さな字で

『ブローション』

・・・続けて読むと、『アフターシェーブローション』、ですね。

髭剃りをした後に肌荒れを防ぐために塗るあれです。

しかし、本当にアンバランス!
文字サイズが多少小さくなっても、『アフターシェーブローション』と同じサイズで書ききって欲しいですね。


と言う話は置いておいて、明日のライヴ告知です。

【柳ヶ瀬あい愛ステーション】
日時:2011年7月24日(日) 13時〜
場所:〒500-8875
    岐阜市柳ケ瀬通2-17
    柳ヶ瀬あい愛ステーション
観覧無料

お時間のある方、お近くにお住まいの方は遊びに来てくださいね。

ライヴ情報

今週末の24日(日)、恒例の柳ヶ瀬あい愛ステーションでのライヴが開催されます。

今回のライヴは、今までアンプラグドで聴いてもらっていたものをちょっと変更してプラグドな音で、プラグドな音で聞いてもらっていたアンプラグドで聴いてもらおうと思って、ちょっと工夫してみました。
どんな音になるのかは・・・実はやる僕たち自身良く分かりません。
ただ、何度も聴いてくださっているお客さんにも楽しんでもらおうと言う思いからそうしてみました。
楽しみにしていてくださいね。

そして、8月6日(土)は、こちらも恒例になって来ました、安城七夕祭りでのライヴが予定されています。
祭りの終盤、20時30分からのライヴですので、バラードを中心にしっとりとお届けできればと思います。
僕たちもとても楽しみにしているイベントの一つですので、お客さんにもライヴだけじゃなくお祭り自体も是非楽しんで行ってもらいたいです。

それでは、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

【ライヴ情報】
・柳ヶ瀬あい愛ステーション
日時:2011年7月24日(日) 13時〜
場所:〒500-8875
    岐阜市柳ケ瀬通2-17
    柳ヶ瀬あい愛ステーション
観覧無料

・第五十八回安城七夕まつり
日時:2011年8月6日(土) 20時30分〜
場所:JR安城駅前

お時間のある方、お近くにお住まいの方は是非遊びに来てくださいね。
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 長〜い友達
  • 長〜い友達
  • 長〜い友達
  • 長〜い友達
  • ドライブレコーダー
  • ドライブレコーダー
Amazonライブリンク
楽天市場