Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

2011年02月

いつものごとく

P1000245
新しい知らない街へ行って、何か面白い物を見つけるとすぐに写真を撮ってしまう僕です。

今回気になったのは、土浦駅からホテルへ向かう道すがらに見た、道路わきの側溝の蓋です。
どうでもいいような物で申し訳ありませんが・・・。

土浦駅の周辺の側溝の蓋には、こうして一つ一つ、全て『〇』に『茨』と言うマークが入っているんです。
茨城県の管理している物ですよ、と言う意味なんでしょうけど、何かちょっと気になったので写真撮ってしまいました。

本当に何でもない物なんですけどね。


最近、スパム的なコメントが寄せられる事が多いので、一旦コメントを禁止させてもらいます。
応援してくださっている皆さんには申し訳ありませんが、どうぞご理解よろしくお願いします。

あい愛ステーション その17

P1000243
天気予報では2月27日の岐阜市は雨ということでしたが、ありがたいことに天気は晴れでした。

柳ヶ瀬は全てアーケードで覆われているので、買い物に来るのに天気はあまり関係のない商店街ですけど、駐車場から柳ヶ瀬までの間の道はアーケードがありませんし、柳ヶ瀬での活動は非常に個人的な活動ですので、シンセサイザーなどの運搬も行わなくてはいけないので、雨は大敵なんです。

来てくれるお客さんにとっても雨の日は憂鬱でしょうし、今日は晴れてよかったです。

さて、今回のライヴは久々にシーケンサーを使わない、全てアコースティックのライヴにしました。
この頃はちょっとデジタルな音も取り入れるライヴをやっていたんですが、アルバム発売後の今回は、敢えて柳ヶ瀬でのライヴの原点に戻りたかったからかもしれません。

心配だったのは、前日の土浦ライヴで喉を痛めてしまっている可能性でした。
実際に大きな声を出してみないことには喉の状態は把握できませんでしたので。

リハーサルで歌ってみると、案外大丈夫で、要らない事をしたり余計な話をし過ぎなければ大丈夫だろう、と判断しました。

と言う訳で、今回のライヴはちょっと淡々とした進行だったかもしれません。
いつもならもうちょっと喋るんですけどね。

今回も来てくださったお客さん、柳ヶ瀬あい愛ステーションのスタッフの皆さん、手伝ってくれたサポートメンバーのみんな、本当にどうもありがとうございました。

ライヴ終了後、柳ヶ瀬にある『金公園』にぶらっと行ってみました。
何となく癒されたい気分でしたからね。
金公園は、整備中だったみたいで、工事車両が置いてあって半分くらい使えなくなっていましたが、以前は無かった古い路面電車が展示してあって、完成したら良い公園になりそうでした。
楽しみですね。



最近、スパム的なコメントが寄せられる事が多いので、一旦コメントを禁止させてもらいます。
応援してくださっている皆さんには申し訳ありませんが、どうぞご理解よろしくお願いします。

第12弾 土浦まちなか元気市

P1000242
今日は『第12弾 土浦まちなか元気市』と言うイベントに参加しました。
土浦で歌うのはこれで3回目です。

前日は春のような暖かな一日だったんですが、イベント当日は2月らしいとても寒い一日でした。
僕はステージ脇のPAブースに控えていたんですが、写真の大型のストーブには本当に助けられました。
これが無かったら、1日心と体がもたなかったと思います。

お祭りのステージでしたので、ありがたいことに色々な屋台の食べ物を差し入れてもらいました。
どれもこれもおいしい物ばかりでしたが、中でも一番気に入ったのは『土浦 ツェッペリン カレーコロッケ』でした。
ドイツの大型飛行船ツェッペリン伯号が土浦に寄港したことを記念して、土浦にはツェッペリンの名を冠した食べ物が結構あるみたいです。

本番は、とにかく喉が渇いて仕方が無かったです。
寒くて空気が乾燥していたので仕方が無いんですけど、今後何らかの対策をとらないとまずいなぁと思わされたことでした。
寒すぎて指がだんだん動かなくなってきて、最後までピアノが弾ききれるかとも思わされましたし。

そんな状況だったんですが、お客さんの声援のおかげで何とかやり切れましたし、全体的に土浦のお客さんは暖かく見守ってくださると言う印象を受けます。
僕の出身地とそう変わらない規模の都市だから、何かしら共感できる部分があるのかもしれません。
何にしても、ありがとうございました。

ちゃんと長袖・長ズボンの僕でさえそんな状況だったんですが、ダンスチームの皆さんは本当に大変だったろうなぁと思います。
かなり露出の大きい衣装でしたし、見ていてこちらがちょっと不安になりました。
風邪など引いていないといいんですけど。

野外で2ステージ、屋内で1ステージ行って今回の土浦でのライヴは終了しました。
今回も色々な方に声をかけていただいて、CDもお買い上げいただいて、本当に嬉しかったです。
これからも頑張って活動しますので、応援よろしくお願いします。

帰りは事務所の車で東京駅まで送ってもらって、新幹線で一路名古屋です。
翌日は柳ヶ瀬のライヴがありますので。

名残を惜しむ間もなく東京に別れを告げました。

土浦、また行きたいです。


最近、スパム的なコメントが寄せられる事が多いので、一旦コメントを禁止させてもらいます。
応援してくださっている皆さんには申し訳ありませんが、どうぞご理解よろしくお願いします。

土浦

P1000244
予定通り、イベント前日に土浦に入りました。

土浦市は人口14万4千人と言うことなんですが、その割には駅前はとても綺麗に整備されていて、駅前は実際に住んでいる人口以上に発展している街、と言う印象を受けます。
駅ビルも新しくてとても綺麗ですしね。

駅から近いところにホテルを取ったので、徒歩でホテルまで行ったんですが、街並みもさることながら、道路にゴミなどが捨てられていると言うことも無く、大変綺麗でした。
街並みを綺麗にする事はお金をかければ出来ることですけど、そう言う細かな所は住民の皆さんの普段の努力によるところだと思いますし、素晴らしいことだなぁと思いました。

さて、ホテルでしばらくゆっくりしてから亀城公園を目指そうと思ったんですが、駅から歩いて30分程度かかると言うことでしたし、時間も遅くなってきたので、結局断念しました。
次回、土浦に行くときは、もう少し足を伸ばして観光できたらなぁと思っています。



最近、スパム的なコメントが寄せられる事が多いので、一旦コメントを禁止させてもらいます。
応援してくださっている皆さんには申し訳ありませんが、どうぞご理解よろしくお願いします。

ちょっと早めに

tsuchiura
土曜日には茨城県土浦市のウララでライヴがあるんですが、今回はちょっと早めに、金曜日の夕方くらいに土浦に入ろうと思っています。

せっかく歌いに行く街を自分の目でいくらかでも見て、少しでも知っておきたいと前々から思っていましたから。
いい機会だし、今回は前乗りすることにしました。

土浦駅周辺で何かおすすめの場所を知っている人がいたら教えてもらえたら嬉しいです。

ニュージーランド地震

nz
昨日、ニュージーランドで大きな地震が発生したと言うニュースを聞いて、現地の様子を伝える映像を見て、愕然としました。
その地震の起きるちょっと前までは、きっとそこにも平和な日常があったんでしょうけど、それが跡形も無く壊されてしまっていましたから。

もちろん現地の住民の方の安否も気になりますが、日本人としてはそこに滞在している日本人の安否も気になります。
まだ20人以上の方の安否が不明だと言う報道を先ほど見たところですので。
全ての方が元気に帰国されることを願います。

日本でも大地震の発生が危惧されていますので、本当に人事とは思えません。
一刻も早く現地が復旧することを願います。

シンセサイザーに付いて

Minimoog-V-closed-lg
この頃、コンピューター技術が発達して、名機と言われる様なシンセサイザーがぞくぞくソフトウェア化されています。
実機では出来なかったこともソフトウェアでは実現できていたりしてすごいんです。

ハードウェアの存在しない、全く新しいソフトウェア・シンセサイザーもコンピューターの仮想空間の中で生まれていて、魅力的なんですよね。

しかも、ソフトウェア・シンセサーザーは安いんです。
通常、シンセサイザーは数万円から数十万円、中には数百万円なんてものもあるんですが、ソフトウエアだとその十分の一くらいの価格で買えちゃうんですよね。
中にはフリーウェアで無料で使えるものもありますし。

昔憧れたあんなシンセやこんなシンセも比較的安価に、しかも本体を置くスペースの心配なく買い増しできる現代はいい世の中ですね。

週末ライヴ情報

今週末のライヴの情報です。

【土浦 ウララ】
日時:2011年2月26日(土)
場所:〒300-0036
    茨城県土浦市大和町9-1
    ショッピングセンター ウララ
観覧無料

【柳ヶ瀬あい愛ステーション】
日時:2011年2月27日(日) 13時〜
場所:〒500-8875
    岐阜市柳ケ瀬通2-17
    柳ヶ瀬あい愛ステーション
観覧無料

お時間のある方、お近くにお住まいの方は是非遊びに来てくださいね。

ウララのライヴに関しては、時間があまり良く分からないんですが、午前9時に土浦入りの予定ですので、少なくとも午前中にリハーサル、午後の早い時間にステージがあるのではないかと思われます。

済みませんが時間に余裕を持って来てください。

覚えておくと良いのです

P1000240
高速道路のサービスエリアで見つけました。
交通管理隊の旗振りの意味です。

大体想像が付くような動きですが、ちゃんと覚えておくといざと言うとき役に立つと思います。
特に減速と停止の違いはしっかり理解しておいた方がいいでしょうね。

怖い薬

P1000239
今日はちょっと、早朝から用事で出かけていましたので、こんな時間に更新です。

ですので、と言い訳をして、今日は小ネタで。

先日、自宅のリビングに見覚えのない薬のチューブが置いてあったんですが、何の薬だろうと見た瞬間に、カタカナの『コロス』が目に飛び込んで、すごく怖い薬だ、と言う印象を得たんですね。

ただの皮膚の薬だったんですけど、一瞬ドキッとしました。

それだけです。
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 風物詩シリーズ
  • 風物詩シリーズ
  • 来ない・・・
  • 来ない・・・
  • ループ
  • ループ
Amazonライブリンク
楽天市場