DSC_0605

インテルメッツォのオフィスのある岐阜県土岐市駄知町には『駄知旧車館』と言う自動車博物館があります。
その名の通り、旧車ばかりが展示してある自動車博物館です。

あくまでこの博物館で展示している車は『クラシックカー』ではなく『旧車』です。
クラシックカーと言えば、100年ほど前に作られたメルセデスベンツとかロールスロイスなど、ほとんど歴史のような車と言うイメージですけど、ここに展示されている旧車はそれよりはかなり新しい、1950年代〜80年代くらいの車で、正に旧車と言うにふさわしい車たちです。

博物館に入るとまず目に入るのは右手に並んだいすゞの117クーペ、日産ブルーバードにケンメリなどのスポーツカーやセダンです。
それぞれに特徴のある車たちで、今見てもそのデザインは大変美しいです。
特にケンメリや117クーペは独特の雰囲気を持った車ですね。

左手に並んでいるのはクラウンなどの高級車の旧車ですが、これもまさに高級車と言う雰囲気があって、今どきの高級車とは一線を画します。
当時の車には本当に明確なヒエラルキーと言うか、住み分けがあったように思います。

博物館の一番奥には特に高級な車が並んでいて、右手奥のブースは日本が世界に誇る軽自動車のコーナーがありました。

DSC_0625

ホンダN360やマツダ・キャロル、スバル360、ダイハツ・フェローMAXなどは僕も大好きな可愛らしい車なんですけど、中でもそれを見るといつも感慨深く思うのはダイハツ・ミゼットです。

ここには2台のミゼットが展示されていて、奥にはミゼットのシャーシも展示されていたんですが、これが本当にシンプルで小さなフレームなんです。
車自体もコンパクトな、玩具みたいな可愛らしい車ですが、シャーシがまた何とも愛らしいです。
こんなにも小さな車が戦後日本の復興のために頑張って働いてくれたんな、と思うと愛おしくて仕方が無くなります。

ホンダN360やマツダ・キャロル、スバル360、ダイハツ・フェローMAXなどのファミリー向けの自動車、日本に『マイカー』と言う言葉を誕生させるきっかけになったこの車たちも、家族の幸せな毎日を運んでいたんだろうなと思うと感動的ですよね。

さて、この駄知旧車館ですが、実は月に一回、第一日曜日しか開館していない博物館なんです。
今日の写真は今月の第一日曜日、6月4日にここを訪れたときに撮影したものです。

と言うのも、この博物館は土岐市内の中根モータースと言う会社が個人的に作って運営している博物館だからです。
自社の社員の自動車修理の技術を高めるためにと言う事で、ほとんど廃車のような状態の車を入手してはレストアし、そうして仕上がった車をただそのまま置いておくのはもったいないだろうと言う事で展示する博物館を作って一般に公開しているという博物館なんです。

失われ行く過去の名車たちを当時の姿のままに再現する技術も素晴らしいと思いますし、こうしたものを展示して一般公開してくれる心意気も立派だと思います。
しかも、この博物館、入館無料なんですよね。
無料なのに休憩所にはお茶とお菓子が用意してあったりして、本当に至れり尽くせりです。

DSC_0656

博物館の前にはレストアされる前の車が展示されているんですが、そのうちの一台、ダイハツ・ミゼットの写真もアップロードしておきます。
この状態からほとんど新車みたいな状態にまでレストアするには、それなりのお金とそれなりの時間がかかっているんだろうなぁと思いますね。

ちなみに、旧車館で展示されている車は全て、見た目も新車同然ですがちゃんとエンジンがかかって走行することもできるようになっているそうです。
車は芸術品ではなく、あくまで乗り物ですから、見た目の修復だけでなく機能まで復元してこそレストアですよね。

実は、全ての車についてかなり何枚も写真を撮って来たんですが、全てをアップロードするとかなりの枚数になりますので厳選した3枚にしておきます。


☆★☆ Information ☆★☆

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。


【新譜情報】
2月29日、新譜『I'm on your side』及び『synclassic relax』がiTunesよりリリースされました。
どちらも自信作ですのでぜひお聴きください。

特に『I'm on your side』は2014年リリースの『約束』以来2年ぶりのフルアルバムですので、ご期待ください。
同日、インテルメッツォYahoo!店にてCDの販売も開始します。

今日リリースしたいと思ったのは、2月29日と言う日は4年に一度のうるう年にしかないわけですし、とても特別な日だと思うからです。
何か特別な事をするならば特別な日に、と言うだけの事ですけど、そのために大分前から準備してきたことがようやく実を結ぶわけですし、感無量です。

聴いていただいた方の心に響く楽曲がある事を願っています。

iTunes プレビューへ

インテルメッツォ Yahoo!店へ


【YouTubeプロモーションムービー】
Mayim Mayim〜花を咲かせよう〜
翼をください

【新譜情報】
2016年2月29日、新譜『I'm on your side』及び『synclassic relax』がiTunesよりリリースされます。
どちらも自信作ですのでぜひお聴きください。

特に『I'm on your side』は2014年リリースの『約束』以来2年ぶりのフルアルバムですので、ご期待ください。
同日、インテルメッツォYahoo!店にてCDの販売も開始します。

宜しくお願い致します。