DSC_1395

DSC_1396

DSC_1397

先日、1枚目の写真のような物を手に入れました。
本当に汚いキーボードです。

これは『YAMAHA KX-5』と言うキーボードで、1984年の発売以来、多くのキーボーディストに愛されてきたショルダーキーボード(肩から下げてギターのように演奏できるキーボード)です。
小室哲哉さんが使っていたキーボードですので、高校生の頃、僕も憧れて買ったキーボードでした。
その時点ですでに生産終了品だったんですが、何とか新品を買うことが出来たんですけど、価格は6万5千円と、高校生にはかなり高価なキーボードでした。

それ以来ずっと大切にしていますので、僕はこれのとても綺麗な、ほぼ新品と言っても良い様なものは持っています。
以前そのキーボードのためにケースも自作しましたし、その模様はブログでも紹介しましたので覚えておられる方もおられるかもしれません。

でも、これに出逢ってしまったんです。

実のところ、今の僕はTM NETWORKや小室哲哉さんに対する憧れなどは一切ありません。
車のハードディスクナビの中に入っていた音楽も全て削除してしまいましたし、CDやDVDの類も今は普段は使わない物がたくさん入っている物置の奥の方に仕舞ってしまいました。
いろいろと残念な出来事が多く、嫌気がさしてしまったんです。

ですが、目の前にこんな姿にされてしまったKX-5があっては、キーボードやシンセサイザーを愛する僕としては放っておくことはできませんでした。
それにこれは、見た目はこんな風だけど恐らく機能的にはまだ大丈夫のはずだ、と直感しましたので、修理してやろうと言う気になったんです。

DSC_1398

とにかく自宅に連れ帰って、塗りたくられた塗料をシンナーで剥がしてみると、それなりに見られるような姿にはなりました。
まだこの時点ではマジックなどが残っていて。綺麗と言えるような状態ではありませんでしたが、とにかく塗料はほとんど剥がすことができました。
この時点で他のMIDI音源に繋いでみると、全ての機能が正常に動作することが確認できました。

と言う事が確認できましたので、どうせなら世界に一台だけの、オリジナルのKX-5として復活させてやろうと思って、塗装することにしました。
ですから、まずは分解です。
このところ分解ばかりしている気がします。
DSC_1400

DSC_1401


全ての外装パーツを外して、塗る部分とオリジナルの色を残す部分を分けるためマスキングを施しました。
フロントパネルとネックの表面には各スイッチの機能が書かれていますので、それを塗ってしまうと使いにくくなるだろうと言う配慮です。

もしもこのKX-5の元の色が僕の持っていないブラックの方だったら良かったのになぁと思いつつ、シルバーの操作パネルの色と合う色で何かかっこいい色は、と考えて思いつきました。
僕の愛車のホワイトです。

と言うところで少し長くなってしまったので、塗装と組み上げはまた明日の記事にしようと思います。


☆★☆ Information ☆★☆

【ライヴ情報】
2015年11月29日 Live in パティオ

日時:2015年11月29日(日) 13時〜・15時〜の2ステージ
場所:可児ショッピングプラザ パティオ
   岐阜県可児市下恵土5750番地
電話:0574-60-0500(専門店街代表電話)
料金:観覧無料

可児ショッピングプラザ パティオ ホームページ

またお誘いをいただきました、可児ショッピングプラザ パティオでのライヴです
前回もたくさんのお客さんに楽しんでいただいたライヴですが、次回もさらにパワーアップしてやりたいと思います
前回観ていただいたお客さんも、前回は観られなかったけど今回は観たいというお客さんも、ぜひ遊びに来てください
きっと楽しい時間を提供できると思います
ライヴを観て、お買い物も楽しんで行ってください!

2015年10月10日 Live in 笠松矯正展

日時:2015年10月10日(土) 終日(ミニライヴは12:10〜 14:30〜の2回)
場所:笠松刑務所
   岐阜県羽島郡笠松町中川町23
電話:0566-93-9797
料金:無料

恒例の笠松矯正展です
今年も依頼を頂きましたので、精一杯頑張ります!

当日会場では高品質で低価格の刑務所製品が多数販売されます
完全に国内で生産された安心の品質の商品ですので、ぜひお買い上げください
また、刑務所内の施設見学もできます
笠松刑務所は女子刑務所ですので、男性は(仮に罪を犯しても)一生入れない場所です
貴重な体験になると思いますので、ぜひ見学してみてください    

2015年10月3日 Live in うどんおにがしま

日時:2015年10月3日(土) 19時30分〜
場所:うどんおにがしま
   愛知県安城市池浦町池東20-1
電話:0566-93-9797
料金:1500円(食事代別)

シンプルなアコースティック・サウンドで奏でると、オリジナル曲もカバー曲もまた違った魅力で聞いていただけると思います
おにがしまの絶品うどんを堪能しつつ、ライヴを楽しんでください


【YouTubeプロモーションムービー】
Mayim Mayim〜花を咲かせよう〜
翼をください

【新譜情報】
新譜『1999』がiTunesよりリリースされました。
僕の以前の作品のリメイク作ですが、以前の物よりも随分良い音に仕上がっていると思います。
ぜひお聴きください。
『1999』のiTunesプレビューへ

『Mayim Mayim 〜花を咲かせよう〜』のiTunesプレビューへ

『Mayim Mayim 〜花を咲かせよう〜』のCD版販売ページへ(Intermezzo Yahoo! Shop)

『翼をください』のiTunesプレビューへ

『翼をください』に関しては、もしもどうしてもCDが良いと言う方はメールにてご相談ください。


浅き夢見じ Promotion Movie
2015年3月18日
マキシシングル『青空』をiTunes・Amazon mp3より配信開始しました。

収録曲の『青空』・『浅き夢見じ』・『君住む街を』の3曲は、間違いなく僕の代表曲と言える楽曲です。
今回のリリースのため、オリジナル音源を新たにマスタリングし直し、当初発売されたマキシシングルよりも更に良い音になっていると自負します。
ぜひ、ダウンロードしてお聴き下さい。

『青空』のiTunesプレビューへ




インテルメッツォ Yahoo店より新商品のお知らせです。

クラシック音楽をアップテンポなテクノサウンドでお届けするアルバム『synclassic』、本日より発売です。
クラシック好きの方、テクノ好きの方、どんな方にも楽しんでいただけるアルバムかと思います。


クラシックは難しそうで苦手、クラシックはつまらなそうと思っている方にこそ聞いていただきたいアルバムです。

15曲入りで1080円(税込)はかなりお得な内容です。

Synclassic収録曲

01:Carmen(Georges Bizet)
02:Canon(Johann Pachelbel)
03:Turkish March(Wolfgang Amadeus Mozart)
04:Turkish March(Ludwig van Beethoven)
05:Fur Elise(Ludwig van Beethoven)
06:Nocturne(Frederic Francois Chopin)
07:From The New World(Antonin Leopold Dvo?ak)
08:Swan Lake(Peter Ilyich Tchaikovsky)
09:Arie auf G(Johann Sebastian Bach)
10:Stars and Stripes Forever(John Philip Sousa)
11:Symphony No.25(Wolfgang Amadeus Mozart)
12:Hungarian Dances(Johannes Brahms)
13:Twinkle Twinkle Little Star Variations(Wolfgang Amadeus Mozart)
14:Eine Kieine Nachtmusik(Wolfgang Amadeus Mozart)
15:The Four Seasons - Spring -(Antonio Lucio Vivaldi)

販売ページへ

同じ内容のアルバムがiTunesからも配信されています。
こちらもぜひどうぞ。
iTunesプレビューへ