Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

日本最古の石博物館

DSC_2152

昨日書いたとおり、今日はロックガーデンひちそうに併設されている『日本最古の石博物館』について書きます。

前々からここを通るたびに(と言ってもそう何度も通ったわけではないですけど)気になっていた施設でした。
その名の通り、日本で一番古い石が展示してある博物館と言う事なんですよね、と言いたいところですけど、もう一つの考え方としては『石の博物館としては』日本で一番古い、と言う事も考えられますよね。
まぁ、この曲面の建物からして、後者は考えにくいですけどね。

DSC_2153

と言うわけで入館すると中はこんな感じです。
様々な種類の石が展示されているわけですが、実はここに至るまでがなかなか面白かったです。

この展示場は入り口のある階の下の階ですので、エレベーターで一つ下のフロアに下がるわけですが、そのエレベーターにちょっとした演出があったんです。
エレベーターをタイムマシンに見立てて、20億年昔までタイムスリップすると言う設定で電飾と映像で演出してありました。

その発想自体は非常に良いんですが、降りてきた先が普通の展示場なので若干残念な感じはします。
展示場の方でも地球の成り立ちや日本最古の石が生まれた経緯などをもう少しドラマチックに演出していてくれたらと思うんですけど、まぁ入館料300円(一般)の施設ですから、そこまで求めるのもなぁと言う気がしないでもないです。

DSC_2154

これが1970年に飛騨川で発見されたと言う日本最古の石『片麻岩』です。
約20億年前に形成された石だと言う事で、地球の長い歴史のロマンを感じますね。
本当にありふれた石のようにも見えますけど、これは20億年前の物です。

館内には世界最古の石なども展示されていたんですが、展示物自体は石ばかりでワンフロアしかありませんので見学は比較的早く終わってしまいます。

がしかし、僕は入館前に見ていたんです。
入り口の横に『化石探し』なるものがあることを。
砂に埋まっている化石を探し出してもらっていく、と言う物みたいです。
DSC_2155

DSC_2156


と言うわけで、帰る前に受付で申し出てやってみることにしました。
料金は100円で、2つ化石がもらえると言う事でした。
もらえる化石の種類は2種類、サメの歯とアンモナイトだと言う事でしたので、早速やってみたんですが、無事2つ発見することができていただいてきました。

世界最古の石博物館のオリジナルの包み紙で作られた小さな袋に二つの化石を入れてもらって持って帰ってきたんですけど、本当に小さな小さな化石です。
大きさがわかるように定規を近くに置いてみたんですけど、1センチくらいの大きさのものですからね。
DSC_2167

DSC_2169


しかし、これは僕が初めて手に入れたアンモナイトとサメの歯の化石です。
この日の想い出に大切に保管しておきます。

と言う感じで世界最古の石博物館はさらっと見て回れるサイズのコンパクトな博物館ですので、道の駅に立ち寄って休憩する際にちょっと寄って見て行くのも良いと思います。

名古屋方面から下呂方面に41号線で向かう方はぜひ利用してみてください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

ロックガーデンひちそう

DSC_2162

6月9日はロックの日と言う事で、友人がロックのイベントを企画しましたので見てきました。
場所もロックにちなんでロックガーデンひちそうと言う道の駅です。
ここでは以前、日本最古の石が発見されたと言う事で、それを大々的に表に出したネーミングの道の駅ですね。

実はロックガーデンひちそうには『日本最古の石博物館』と言う物も併設されていて、以前からそこを通るたびに一度見に行ってみたいなぁと思っていましたので、その日はついでにそこも見てきました。
それについて書くと少し長くなりますので、博物館の方は明日のブログにでも書きますか。

国道41号線を美濃加茂市から下呂市に向かって北上していくとロックガーデンひちそうは右手に見えてくるんですが、飛騨川沿いのなかなか風光明媚な場所にあります。
当日は梅雨入り後だと言うのに非常に良く晴れた暑い日だったんですが、川を渡ってくる風がなかなか心地よくて、暑くて仕方ないと言うほどでもありませんでした。
DSC_2159


このところはNHKの朝の連続テレビ小説『半分青い』の影響で五平餅がちょっと注目されていますが、五平餅に関していえば岐阜県美濃地方ではほとんどどこでも食べられるありふれたものです。
もちろんここロックガーデンひちそうにも売られていましたが、僕は敢えて『揚げ餅』と言うのを選んでみました。

DSC_2158

実は初めて食べたんですけど、これはなかなかおいしい物でした。
ほんのりと甘辛く味付けされた柔らかな餅が串刺しになったものなんですが、この餅が普通の餅ではなくて、ご飯を半殺しにしたような米っぽさのある餅なんです。
そして想像以上に本当にふわふわと柔らかいです。
中身が良く分かるように少しかじってカットモデルにして写真を撮ってみました。
ちなみに『ロックの日』にかけてロック(岩)の上に置いてあるのにも気づいていただけたら幸いです。

これを買う際に売店のおばちゃんに『これはどれくらいの大きさですか?』と聞くと『そんなに大きいもんじゃないよ、このくらい』と手で示してくれたので『じゃ、2つください』と2つ買ったんですが、1つでも結構ボリュームがあります。
昼食は食べていませんでしたが、2つで割とお腹がいっぱいになってしまったんですが、1本160円であのボリュームと味なら非常に満足です。
もしもまたここに来る事があったら、その時はまた食べてみたいですね。

ゆっくりと滞在してみて、ロックガーデンひちそうはなかなか魅力的な道の駅だと思いましたし、きっとその他の多くの道の駅もそれぞれに魅力があるんだろうと思います。
時間ができたら様々な道の駅を巡る旅でもしてみたいものです。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

同じのだ

shotyu03

今回のメッセージのテーマについてのブログを書こうと思って使える画像を探しているときに見つけたのが今日の画像です。
便箋とボールペンの写真ですね。

実はこの写真に写っているボールペンですが、僕がいつもオフィスで愛用しているボールペンの一つと同じものです。
僕が撮ったわけではない写真ですが、そこに僕の持ち物と同じものが映っていて、『あ、同じのだ』と思った瞬間にこれを使わせてもらおうと決めました。

写真のボールペンは三菱の『ピュア・モルト』と言うシリーズのボールペンで、ウィスキーの樽材から作られたボールペンです。
僕の物はもう少し明るい茶色ですけど、結構手になじんで書きやすい、良いボールペンですよ。

そんなに高い物ではないですし、普通に街に売られていますので良かったら使ってみてください。

さて、土曜日と日曜日はSyncopation Communicationのメッセージ募集期間ですので、今回のメッセージテーマです。

次回は6月15日ですね。

6月15日は『暑中見舞いの日』です。
1950年のこの日、郵政省が『暑中見舞用郵便葉書』を発売したことを記念して制定された記念日です。

と言う訳で次回は

『暑中お見舞い申し上げます』

と言うテーマで、過去または未来の自分に暑中見舞いを書くとしたら、何を伝えたいかについてメッセージください。
あなたは過去または未来の自分にどんなメッセージをしたいですか?

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

このところは番組の公開の直後に次回の番組へのメッセージをくださる方も多くて、僕としても次回の番組の構成を考える時間が長く取れて本当に有難かったです。
締め切りは日曜日ですが、公開日から締め切りまでメッセージは受け付けていますので、ぜひどんどんメッセージ下さい。

あなたのメッセージ、お待ちしています!


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

手紙

shotyu01

普段の生活ではあまり手紙を書くことはありませんが、年賀状や暑中見舞などはとりあえず毎年出しています。
ごく限られた相手にだけですけど、お世話になった方やいつも良好な人間関係を保ってくれている人たちに対してはささやかな感謝の気持ちとこれからも変わらずこの関係を続けたいと言う願いを込めて書いています。

しかし、もしも年賀状や暑中見舞の習慣がなかったとしたら、とっくに僕たちは一切手紙を書かなくなっていたかもしれませんね。
例えば電車が発明されて蒸気機関車がなくなったり、通信機器の発達でモールス信号が廃止されたり、何か新しい物が発明されると古い物は使われなくなるのが常ですから、電話もeメールもラインもフェイスブック・メッセンジャーもある現代、通信手段としての手紙はあまりにのんびりしていますからね。

まぁでもこのせせこましい世の中に、手紙を書くくらいの余裕のある心は大切でしょうし、他に便利な手段があっても色あせない手紙の魅力と言うのもありますからね。
きっとこれからも手紙は生き続けて行くんだろうと思います。

さて、土曜日と日曜日はSyncopation Communicationのメッセージ募集期間ですので、今回のメッセージテーマです。

次回は6月15日ですね。

6月15日は『暑中見舞いの日』です。
1950年のこの日、郵政省が『暑中見舞用郵便葉書』を発売したことを記念して制定された記念日です。

と言う訳で次回は

『暑中お見舞い申し上げます』

と言うテーマで、過去または未来の自分に暑中見舞いを書くとしたら、何を伝えたいかについてメッセージください。
あなたは過去または未来の自分にどんなメッセージをしたいですか?

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

このところは番組の公開の直後に次回の番組へのメッセージをくださる方も多くて、僕としても次回の番組の構成を考える時間が長く取れて本当に有難かったです。
締め切りは日曜日ですが、公開日から締め切りまでメッセージは受け付けていますので、ぜひどんどんメッセージ下さい。

あなたのメッセージ、お待ちしています!


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

飲めや歌えや

viking03

良く『バイキングに行ったら元を取りたい』とか『元が取れないからバイキングには行きたくない』という人がいます。
が、元を取るとか取らないと言う話が『支払った金額に見合う分だけの食品を食べたい』と言う事であれば、確実に元は取れないと思います。
支払った金額に見合う満足を得たいと言うのであれば元を取ることは簡単だと思いますけどね。

経済の観点でバイキング、ビュッフェスタイルのレストランを見てみると、実は客が勝手に食品を持ってきて食べる食べ放題のスタイルと言うのは実に効率が良いんです。

店の経営のためにはレストランと言う建物の維持費、コックやウエイターなどに支払う人件費などの固定費と、料理を作るための材料を仕入れるための変動費が必要になります。
固定費は売り上げがあっても無くてもかかる費用で、変動費は売り上げが上がれば上がるほど増える経費、と言う事ですね。

と、細かく食べ放題レストランの方が通常のレストランに比べて効率的にお金を稼げる仕組みを説明しようかと思ったんですけど、結構長くなりそうなので止めます。
ともかく、食べ放題のレストランは大食い客ばかりがやってきて食べつくして帰っていったとしても、確実に儲かるようにできているわけです。

なので、食べ放題の店に行ったときは遠慮なく食べてくださいね。
どれだけ食べても、あるいはお客さんが行けば行くほど儲かるようにできているのがバイキングですから。

さて、今日はSyncopation Communicationの公開日です。

今日6月8日は『ヴァイキングの日』です。
793年のこの日、北欧の海賊ヴァイキングの活動が最初に記録に現われたと言う事で制定されている記念日だそうです。
793年と言うと、平安京ができる前年ですね。

ヴァイキングと言うと、北欧の海賊なんですが、僕たちにとってなじみのあるのは食べ放題・飲み放題の食事のサービス、バイキング料理ですね。

と言う訳で今回は『飲めや歌えや』と言うテーマで、バイキング料理についてメッセージ頂きました。
ちょっとお腹が減ってきますね。

それではホームページの『Radio』のページでお楽しみください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

花・魚・風車

DSC_2133

DSC_2134

DSC_2135

これはちょっと前に面白いな、若干おしゃれかもしれないなと思って買ったものです。
いろいろな形の氷が作れる製氷トレーです。

その店にはこの3つがあったんですが、一つ100円くらいで安かったので3つとも買ってきてみました。
これを使えば花と魚と風車の形の氷を作ることができます。

と言う訳で既にすべて使って作ってみたわけですが、これは出来上がった氷を取り出すのが案外難儀ですね。
柔らかいシリコンみたいなものでできたトレーですので、変形させたらスルッと外れるのかと思いきや、意外にトレーから出すのが大変です。

出来上がった氷はちゃんと風車の形になっていました。
当たり前ですけど。
DSC_2138


が、残念なことにコーヒーの中に入れると形があまり良くわかりません。
あるいはもっとたくさん入れたらもっと良くわかるのかもしれませんが、4つ入れたくらいだと何となくちょっと何かの形になっているかな、くらいにしかわかりません。
DSC_2140


でもまぁそれなりに楽しめましたし、それなりにおしゃれ感もある気がします。

今後、インテルメッツォのオフィスを訪れた方に何かしら飲み物を出す場合はこの氷を使ってみようかなと思いますので、実際に飲まれる際にはちょっと氷に注目してみてください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

マンガ肉

DSC_2131

先日出かけた先で見つけたものです。
場所はいつものあのディスカウントストアですね。
丁度そちらの方面に用事があったので帰りに寄ってみたんです。

様々なものが置かれている中でこれがちょっと面白いと思ったので写真を撮ってきました。
これはあれだよな、と思って近くに行ってタグを見てみると『マンガ肉』と書かれていました。
そうですね、『はじめ人間ギャートルズ』とかフリントストーンなどに出てくる、マンモスなどの肉を模したクッションですね。
DSC_2132


ちょっと面白いなぁ、買ってみようかなと思ったんですけど、僕としてはマンガ肉はこのクッションの形よりもタグに印刷されている赤身の部分が見えるようなものの方がイメージ通りですし、そもそもこれはきっと買ったらそれで満足して、それ以降は邪魔になるやつだと思って買いませんでした。

今になってみると、やっぱり買っておけばよかったかな、と言う気もしますけどね。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

青りんご

DSC_2129

先日、自宅に飴があったので一つ取って食べたわけですけど、ちょっと意表を突かれました。

と言うのも、僕が取った飴の包み紙には『アップル』と書かれていたので、赤い飴が出てくるものとばかり思っていたんですが、中身は青い飴でした。
青いと言うか緑色と言うか、ともかく赤ではない色でした。
DSC_2130


しかし、りんごには青りんごと言うのもあるわけですし、リンゴの飴なら赤色だろうと言う固定観念がいけないのかもしれませんね。
いや、パッケージが赤色なので赤いりんごの飴が出てくると思うのはやっぱり普通ですよね。

ともかく、ちょっとしたことですけど意外性があって面白かったです。
ちなみに味は非常にりんごっぽい味でしたよ。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

ニュータッチ

DSC_2126

DSC_2127

大学時代からかなりカップラーメンを食べてきた僕ですが、好みなのは『カップラーメンっぽいカップラーメン』です。
なので、『本格生めん』とかはそんなに興味がないですね。
本格的な生めんのラーメンが食べたいときはラーメン店を利用しますので。

と言う訳で、今日の写真のラーメンはこのところ買った中で一番気に入っているカップラーメン、ニュータッチの『元祖キムチラーメン』です。

知らなかったんですけど、これは昭和61年に日本で最初に発売された即席キムチラーメンだそうです。
長い歴史のあるキムチラーメンなんですね。

何が気に入っているかと言うと、具のキムチがかなりキムチっぽく再現されていて、しかも割と具の量も多めで食べ応えがあります。
スープの味もキムチらしさがありつつも辛すぎず、さっぱりとした酸味もあって良いですね。

以前、韓国の『辛ラーメン』と言うカップラーメンを買ったことがあるんですけど、辛口を選んでしまったものですから大変な事になりました。
韓国の人が『辛口』と感じるレベルは、日本人にしてみたら『辛いを通り越して口の中が痛い』と言うレベルですから。
辛ラーメンはあまりに辛すぎて、スープの素を半分しか入れずに作っていましたからね。
それでちょうど良いくらいの辛味、普通のキムチラーメンと比べるとかなり辛目かな、と言う感じの味でしたので。

と言う訳で、この元祖キムチラーメンがかなりお気に入りの僕なんですけど、ニュータッチのシリーズのカップラーメンは大体好きです。
具がしっかりしていて、スープの味が良く、カップラーメンらしさがしっかりあるカップラーメンですしね。

しかも結構安売りしていることが多いですし。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

バイキング

viking02

バイキングと言うと、日本人は食べ放題の食事を思い出す人が多いでしょうけど、本当はそう言うスタイルのレストランとか食事はビュッフェと言いますね。
北欧の一部では好きなものを好きなだけ食べるスタイルのレストランは『スモーガスボード』と言うそうです。

では、日本でどうしてそれをバイキングと言うようになったかと言うと、昭和33年に日本で初めてオープンしたビュッフェスタイルのレストランの店名が『バイキング』だったからです。
帝国ホテルの社長が新規オープンする自社のホテルの目玉となるレストランは、と考えて、ヨーロッパで研修しているときにスモーガスボードと出会い、これだと思ったんだそうです。

が、『スモーガスボード』と言う言葉はとても言いにくいですし覚えにくい言葉ですので、何かないかと考えて、思いついたのが『バイキング』でした。
北欧と言えばバイキングですし、同じころに上映されていた映画『バイキング』の豪快な食事シーンが印象的だったので、その新規オープンするレストランの名前を『バイキング』としたんだそうです。

映画『バイキング』と言うのは見たことありませんけど、バイキングを題材にした作品と言えば僕は今日の画像の『小さなバイキング ビッケ』が子供のころは結構好きでした。

さて、土曜日と日曜日はSyncopation Communicationのメッセージ募集期間ですので、今回のメッセージテーマです。

次回は6月8日ですね。

6月8日は『ヴァイキングの日』です。
793年のこの日、北欧の海賊ヴァイキングの活動が最初に記録に現われたと言う事で制定されている記念日だそうです。
793年と言うと、平安京ができる前年ですね。

ヴァイキングと言うと、北欧の海賊なんですが、僕たちにとってなじみのあるのは食べ放題・飲み放題の食事のサービス、バイキング料理でしょうか。

と言う訳で次回は

『飲めや歌えや』

と言うテーマで、バイキング料理についてメッセージください。
バイキング料理に関する思い出とか出来事について書いてみてください。

あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

このところは番組の公開の直後に次回の番組へのメッセージをくださる方も多くて、僕としても次回の番組の構成を考える時間が長く取れて本当に有難かったです。
締め切りは日曜日ですが、公開日から締め切りまでメッセージは受け付けていますので、ぜひどんどんメッセージ下さい。

あなたのメッセージ、お待ちしています!


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。
記事検索
プロフィール

shinya_yagyu

ギャラリー
  • I'm Lovin' it
  • I'm Lovin' it
  • I'm Lovin' it
  • I'm Lovin' it
  • 火星大接近
  • 火星大接近
Amazonライブリンク
楽天市場