Groovy Days

シンガーソングライター 柳生伸也のブログ。

Moon Cuctus

DSC_2191

結局、もう一つ買ってしまいました。
どうしても必要なものがあって例のホームセンターに行ったんですが、これに目が留まってしまって、これが『買っていって』と言っているような気がして買って帰ることにしました。

DSC_2192

今回買ったのは、上に普通の色のサボテンがくっついているものです。
もうこうなったらそこにある全種類を買って帰っても良いんじゃないかと言う気がしたんですが、とりあえず一つだけ買ってきました。

このサボテンにはタグが付いていて、そこには『Moon Cuctus』と書かれています。
『Moon』は『月』、『Cuctus』は『サボテン』ですけど、きっとこの手の接ぎ木のサボテンのことをそう呼ぶんだろうと思って調べてみると、まさにその通りでした。

【緋牡丹】
●パラグアイの原産種を、わが国で改良した園芸品種です。葉緑素をまったく持たないため全体が赤く、台木に接ぎ木をして育てられます。ふつうには「サンカクチュウ(Hylocereus guatemalensis)」が台木として使われるようです。
●サボテン科ギムノカリキウム属の球状サボテンで、学名はGymnocalycium mihanovichii var. friedrichii cv. Hibotan。英名はMoon cactus, Ruby ball。

最後に英名について触れてありますが、この手のサボテンは緋牡丹と言う何とも古風な名前で呼ばれるサボテンなんですね。
しかも日本で改良された品種なんですね。
まぁ日本の園芸は世界的に見ても高いレベルにあるんだと思いますし。

しかしふと思ったんですけど、どうやら『Moon Cuctus』は上に乗っている鮮やかな色の丸いサボテンのことで、こうして接ぎ木して作ったサボテンのことではない、と言う事なんですよね。
下のサボテンは台木のサンカクチュウと言う種類のものだそうですし。
『Moon Cuctus(緋牡丹)は葉緑素をまったく持たない』とも書いてありますし。

とすれば、今回買ってきたこれは『Moon Cuctus』ではない、ただのサボテンの接ぎ木と言う事なんでしょうね。
ならば何故『Moon Cuctus』のタグが付いているのか、とちょっと思わなくもないです。

ともかく3つとも大切に育てますよ。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

ストラト&レスポール

DSC_2180

僕のスタジオに新しく2本のエレキギターが仲間入りしました。
フェンダーのストラトキャスターとギブソンのレスポールです。
どちらも多くのロックの名曲につかわれている名機ですね。

と言うのは嘘で、この二つは先日、ある中古品の店で見つけたプレイステーション3のゲーム用のコントローラーです。
ジャンク品で一つ500円で売られていました。
DSC_2181

DSC_2182


その店でこれを遠目で見た時、『おお、ストラトとレスポールがある』と思ったんですが、近づいてみるとゲームのコントローラーでした。
しかし僕はこのゲームを持っていないし、これだけあってもな、と思ったんですが、同じ店にこのコントローラーが対応したゲームソフトも売られていたんですね。
どうしてそのゲームがこのコントローラー対応のソフトだと分かったかと言うと、ソフトのパッケージにレスポールの方のコントローラーの写真が載っていたからです。
DSC_2184


と言う訳で、ソフトと一緒にストラトかレスポールのどちらかを買って帰ろうと思ったんですが、どちらもたった500円で売られていましたし、ジャンクですから動くかどうかわからないわけですから、どちらも買っていってどちらか動けば良い、どちらも動いたら最高と言う感じかなと思って、二つとも買ってみることにしました。

全体のプロポーションもなかなかリアルですし、ヘッドにはしっかりとメーカーのロゴも入っています。
なかなかカッコ良いですね。
DSC_2183


ちなみにまだゲームはやっていませんし、コントローラーもそうですがソフトもジャンクですのでちゃんと動くかどうかはわかりません。
ソフトは200円でしたので、全部で1200円(税込み)でした。

まぁ、デザイン的にも悪くないですし、動かなかったら動かなかったで良いかなと思っています。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

新しい仲間

DSC_2164

先日、必要なものがあってホームセンターに買い物に行ったんですが、その時にこれを見つけました。
小さなサボテンの鉢植えです。

本来の価格から半額に値下げになっていたんですけど、空き缶のような形の鉢に植えられたその小さなサボテンが何とも愛しくて、思わず二つ買ってしまいました。
本当はもう一つか二つ買いたかったんですが、二つにしておきました。

どちらも二種類のサボテンを接ぎ木して作られたサボテンだと思いますが、一つは上に接ぎ木されたサボテンが非常に特徴的なサボテンで、周りに小さな突起のようなものがあるのが特徴です。
赤から黄色へのグラデーションも良い感じだと思って選びました。
DSC_2165


もう一つはものすごく鮮やかな、蛍光ピンクのサボテンが接ぎ木されているのが特徴で、この鮮やかな色に惹かれて買う事にしました。
自然の植物の色でこんなにも鮮やかなもの、日本の植物にあるかなぁと思うくらいに鮮やかな色で、このサボテンの故郷の景色が瞼に浮かぶサボテンです。
DSC_2166


と言う訳で、新しくオフィスに二つのサボテンが仲間入りしました。
サボテンの寿命は50年とか100年とかそれ以上ともいわれていますので、枯らさないようにしっかり世話をしなくてはいけませんね。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

オンラインゲーム

soredemo02

オンラインゲームと言うのは、学校から帰るときに道路に描かれた線の上だけを歩かないと死んでしまうというゲームのこと、とどこかに書かれていました。
もちろん冗談ですよ?

しかし、子供のころはまだ知識や経験が少なくて、何もかもが目新しく楽しかったですね。
なので、子供のころには様々な迷信を聞かされ、そういう物かと何か納得していろいろ守っていたと思います。
大人になると『くだらない』の一言で片づけてしまうようなことも一生懸命守っていたと思います。

そうしたことはもちろん迷信ですので、まるっきり根拠も何もあったものではありませんが、それでも信じる心が何かしらの力になって、現実に何かしらの影響を与えると言う事はあったんじゃないかと思います。
例えば○○をするとテストで良い点が取れる、などの迷信は一種の自己暗示だと思いますし、それによって力をフルに出せると言う事はあるんだろうと思いますし。

さて、土曜日と日曜日はSyncopation Communicationのメッセージ募集期間ですので、今回のメッセージテーマです。

次回は6月22日ですね。

6月22日は『カニの日』とか『ボウリングの日』とか年によっては『夏至』です。
けど、調べてみると『ああ、この日だったのか』と言うのがあったんですね。

1633年6月22日、ローマ教皇庁の裁判でガリレオ・ガリレイに有罪判決が下り、自説の地動説を撤回する異端誓絶文を読み上げさせられました。

と言う訳で次回は

『それでも地球は回っている』

と言うテーマで、迷信だとわかっていてもついついやってしまう事、もしくは迷信だと思いつつも信じていることについてメッセージください。
昔から言われていること、最近言われ始めたこと、何でも結構です。


あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

このところは番組の公開の直後に次回の番組へのメッセージをくださる方も多くて、僕としても次回の番組の構成を考える時間が長く取れて本当に有難かったです。
締め切りは日曜日ですが、公開日から締め切りまでメッセージは受け付けていますので、ぜひどんどんメッセージ下さい。

あなたのメッセージ、お待ちしています!


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

迷信

soredemo01

迷信とかジンクスとか言われるものはいろいろありますし、僕も何となくしてしまう迷信的なこと、いろいろあります。
けど、ここに書いてしまうと皆さんのメッセージのネタをつぶしてしまうので具体的なことを言うのはやめておきましょう。

迷信と言うのはつまり、科学的な、あるいは合理的な根拠を欠いて人々の間で信じられていること、と言う事なんですが、考えてみたら今の科学だって本当に合理性があるのかどうかわかりませんよ?
ドラえもんの映画『のび太の魔界大冒険』では、科学が迷信とされ魔法が信じられている、と言うか魔法の力で人々が生きている世界が描かれていました。
あるいはこの宇宙には、もしくはこの宇宙の隣にある反宇宙にはそう言う世界もあるのかもしれませんね。

ともかく、迷信と言われていることにも何かしらの理由があってそう信じられている可能性もありますし、一概に嘘だとも言えないなぁと思っています。

さて、土曜日と日曜日はSyncopation Communicationのメッセージ募集期間ですので、今回のメッセージテーマです。

次回は6月22日ですね。

6月22日は『カニの日』とか『ボウリングの日』とか年によっては『夏至』です。
けど、調べてみると『ああ、この日だったのか』と言うのがあったんですね。

1633年6月22日、ローマ教皇庁の裁判でガリレオ・ガリレイに有罪判決が下り、自説の地動説を撤回する異端誓絶文を読み上げさせられました。

と言う訳で次回は

『それでも地球は回っている』

と言うテーマで、迷信だとわかっていてもついついやってしまう事についてメッセージください。
昔から言われていること、最近言われ始めたこと、何でも結構です。


あて先は

yagyu_shinya@yahoo.co.jp

です。

ホームページの『Radio』のページのメールリンクからメッセージしてもらえれば、あて先もタイトルも設定されます。
もちろん、テーマ以外の内容も大歓迎です。

このところは番組の公開の直後に次回の番組へのメッセージをくださる方も多くて、僕としても次回の番組の構成を考える時間が長く取れて本当に有難かったです。
締め切りは日曜日ですが、公開日から締め切りまでメッセージは受け付けていますので、ぜひどんどんメッセージ下さい。

あなたのメッセージ、お待ちしています!


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

暑中お見舞い申し上げます

shotyu02

年賀状とか暑中見舞とかを書くとき、僕はあまり今日の画像のようなものを選びませんね。
何しろこういう物だと、余白の部分に何かしらのメッセージを書かなくてはいけませんから。
それが面倒で、なるべく全面がイラストでデザインされたものを選んでしまいます。

と言う話をすると、それなら年賀状や暑中見舞を書かなければ良いのに、と言われてしまいますけど、それはちょっと不義理ですよね。
やっぱり年賀状や暑中見舞くらいは毎年出したいと思います。

毎年年賀状や暑中見舞を出したい気持ちはありますが、凝ったものを作るのは時間もなく面倒なので、毎年ただパソコンで印刷するだけで出来上がる年賀状や暑中見舞を出してしまっています。

一言だけでも手書きのメッセージを入れると受け取った人の気持ちが違うのも十分わかっているんですけどね。

さて、今日はSyncopation Communicationの公開日です。

今日6月15日は『暑中見舞いの日』です。
1950年のこの日、郵政省が『暑中見舞用郵便葉書』を発売したことを記念して制定された記念日です。

と言う訳で今回は『暑中お見舞い申し上げます』と言うテーマで、過去または未来の自分に暑中見舞いを書くとしたら、何を伝えたいかについてメッセージ頂きました。
楽しいメメッセージをありがとうございました。

それではホームページの『Radio』のページでお楽しみください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

キャンディー

DSC_2142

先日、アップルなのに青色(緑色)の飴についてご紹介しました。
そしてその際に、『別の味のものが何色か見てみます』とも書きましたので、今日はその『別の味のもの』の色をご紹介します。

中身を見てみたのは前のアップルのキャンディーと同じ袋に入っていたマスカットのキャンディーです。
マスカットのキャンディーなので、緑色を想像しますが、開けてみたら赤色だった、と言う事だったら面白いんですけど・・・。

緑色でした。
マスカットは予想通り緑色のキャンディーでした。
DSC_2143


味は明らかにマスカットで、前のアップルとは違っていたんですけど、中身の色は大して変わりません。
このキャンディーは恐らく何味でも同じ色なんだろうと思います。

まぁ、キャンディーの色は着色料、味は香料ですからね。
むしろ余計な色がついていないと言う事は余計な着色料が入っていなくて健康的だと言う事で良いと思います。
ノンシュガーなのにおいしいキャンディーですから。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

回転しない回転寿司

kappa

ちょっと前に久々にかっぱ寿司に行って驚きました。

席に通されて、さぁどれを取ろうかなと思ってレーンを見ると、あるべきベルトコンベア型のレーンが無いんです。
ベルトコンベア型のレーンがあるべきところには上下に二つの溝がありました。

全ての席にはタブレットが置かれていて、それを使って注文すると新幹線(またはF-1)の形の皿の上に角皿に乗った寿司が来ます。
僕の行った店の場合、上が新幹線、下がF-1でした。

注文してから商品が出てくるまでの時間は非常に早くて、しかも寿司の品質もかなり良くなっていました。
恐らくは回転させないことでロスを減らして、それぞれのネタを良くすることにコストがかけられるようになったからだと思います。

考えてみれば、注文した寿司が特別なレーンで素早く提供されるとか、タブレットで注文できるようにするとか、今では当たり前のようになっていることもかっぱ寿司が始めたサービスですし、ひょっとしたらこれから他の回転ずしチェーンが追従するのかもしれません。

世間ではスシ〇ーやく〇寿司が人気みたいですが、僕はかっぱ寿司が好きですね。
全てにバランスが良いと思っていますし、先進的ですからね。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

日本最古の石博物館

DSC_2152

昨日書いたとおり、今日はロックガーデンひちそうに併設されている『日本最古の石博物館』について書きます。

前々からここを通るたびに(と言ってもそう何度も通ったわけではないですけど)気になっていた施設でした。
その名の通り、日本で一番古い石が展示してある博物館と言う事なんですよね、と言いたいところですけど、もう一つの考え方としては『石の博物館としては』日本で一番古い、と言う事も考えられますよね。
まぁ、この曲面の建物からして、後者は考えにくいですけどね。

DSC_2153

と言うわけで入館すると中はこんな感じです。
様々な種類の石が展示されているわけですが、実はここに至るまでがなかなか面白かったです。

この展示場は入り口のある階の下の階ですので、エレベーターで一つ下のフロアに下がるわけですが、そのエレベーターにちょっとした演出があったんです。
エレベーターをタイムマシンに見立てて、20億年昔までタイムスリップすると言う設定で電飾と映像で演出してありました。

その発想自体は非常に良いんですが、降りてきた先が普通の展示場なので若干残念な感じはします。
展示場の方でも地球の成り立ちや日本最古の石が生まれた経緯などをもう少しドラマチックに演出していてくれたらと思うんですけど、まぁ入館料300円(一般)の施設ですから、そこまで求めるのもなぁと言う気がしないでもないです。

DSC_2154

これが1970年に飛騨川で発見されたと言う日本最古の石『片麻岩』です。
約20億年前に形成された石だと言う事で、地球の長い歴史のロマンを感じますね。
本当にありふれた石のようにも見えますけど、これは20億年前の物です。

館内には世界最古の石なども展示されていたんですが、展示物自体は石ばかりでワンフロアしかありませんので見学は比較的早く終わってしまいます。

がしかし、僕は入館前に見ていたんです。
入り口の横に『化石探し』なるものがあることを。
砂に埋まっている化石を探し出してもらっていく、と言う物みたいです。
DSC_2155

DSC_2156


と言うわけで、帰る前に受付で申し出てやってみることにしました。
料金は100円で、2つ化石がもらえると言う事でした。
もらえる化石の種類は2種類、サメの歯とアンモナイトだと言う事でしたので、早速やってみたんですが、無事2つ発見することができていただいてきました。

世界最古の石博物館のオリジナルの包み紙で作られた小さな袋に二つの化石を入れてもらって持って帰ってきたんですけど、本当に小さな小さな化石です。
大きさがわかるように定規を近くに置いてみたんですけど、1センチくらいの大きさのものですからね。
DSC_2167

DSC_2169


しかし、これは僕が初めて手に入れたアンモナイトとサメの歯の化石です。
この日の想い出に大切に保管しておきます。

と言う感じで世界最古の石博物館はさらっと見て回れるサイズのコンパクトな博物館ですので、道の駅に立ち寄って休憩する際にちょっと寄って見て行くのも良いと思います。

名古屋方面から下呂方面に41号線で向かう方はぜひ利用してみてください。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。

ロックガーデンひちそう

DSC_2162

6月9日はロックの日と言う事で、友人がロックのイベントを企画しましたので見てきました。
場所もロックにちなんでロックガーデンひちそうと言う道の駅です。
ここでは以前、日本最古の石が発見されたと言う事で、それを大々的に表に出したネーミングの道の駅ですね。

実はロックガーデンひちそうには『日本最古の石博物館』と言う物も併設されていて、以前からそこを通るたびに一度見に行ってみたいなぁと思っていましたので、その日はついでにそこも見てきました。
それについて書くと少し長くなりますので、博物館の方は明日のブログにでも書きますか。

国道41号線を美濃加茂市から下呂市に向かって北上していくとロックガーデンひちそうは右手に見えてくるんですが、飛騨川沿いのなかなか風光明媚な場所にあります。
当日は梅雨入り後だと言うのに非常に良く晴れた暑い日だったんですが、川を渡ってくる風がなかなか心地よくて、暑くて仕方ないと言うほどでもありませんでした。
DSC_2159


このところはNHKの朝の連続テレビ小説『半分青い』の影響で五平餅がちょっと注目されていますが、五平餅に関していえば岐阜県美濃地方ではほとんどどこでも食べられるありふれたものです。
もちろんここロックガーデンひちそうにも売られていましたが、僕は敢えて『揚げ餅』と言うのを選んでみました。

DSC_2158

実は初めて食べたんですけど、これはなかなかおいしい物でした。
ほんのりと甘辛く味付けされた柔らかな餅が串刺しになったものなんですが、この餅が普通の餅ではなくて、ご飯を半殺しにしたような米っぽさのある餅なんです。
そして想像以上に本当にふわふわと柔らかいです。
中身が良く分かるように少しかじってカットモデルにして写真を撮ってみました。
ちなみに『ロックの日』にかけてロック(岩)の上に置いてあるのにも気づいていただけたら幸いです。

これを買う際に売店のおばちゃんに『これはどれくらいの大きさですか?』と聞くと『そんなに大きいもんじゃないよ、このくらい』と手で示してくれたので『じゃ、2つください』と2つ買ったんですが、1つでも結構ボリュームがあります。
昼食は食べていませんでしたが、2つで割とお腹がいっぱいになってしまったんですが、1本160円であのボリュームと味なら非常に満足です。
もしもまたここに来る事があったら、その時はまた食べてみたいですね。

ゆっくりと滞在してみて、ロックガーデンひちそうはなかなか魅力的な道の駅だと思いましたし、きっとその他の多くの道の駅もそれぞれに魅力があるんだろうと思います。
時間ができたら様々な道の駅を巡る旅でもしてみたいものです。


☆★☆ Information ☆★☆

【新譜情報】

【Portrait - Acappella - 】
acappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

【Portrait - Vocodacappella - 】
vocodacappella

発売日:2017年6月28日
収録曲数:12
価格:2500円

Amazon

Google Play

インテルメッツォ Yahoo!店へ

You Tube プロモーションビデオへ

【お知らせ】
shaoku
この度、株式会社インテルメッツォは新社屋を完成しました。
これも偏に僕の音楽を支持してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

インテルメッツォのホームページにて社屋の内部を公開していますので、ぜひともご覧ください。
下記URLのインテルメッツォのホームボタンのトップ、一番上の今日のブログの写真と同じ『新社屋完成』と言うバナーをクリックしていただければ、社内の様子を写真で公開したページをご覧いただけます。

インテルメッツォ ホームページへ

お近くへお越しの際はぜひともお立ち寄りください。
その際はe-mailにてご連絡くださると助かります。
記事検索
プロフィール

shinya_yagyu

ギャラリー
  • Moon Cuctus
  • Moon Cuctus
  • Moon Cuctus
  • Moon Cuctus
  • Moon Cuctus
  • ストラト&レスポール
Amazonライブリンク
楽天市場